【家計簿】2017年度の年間予算についてとかセミリタイア後の妄想とか

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

年間生活費を200万円以内に抑えたい

2016年の支出は惨憺たるものだった。

年間生活費200万どころか倍の400万くらい使ってた気がするし。

とは言っても自分への投資が100万(歯列矯正、脱毛)くらいあって、それは僕が死ぬまで効果のあるものだから無駄ではなかったんだけど。

今はとにかくお金を貯めてセミリタイアしたい気持ちで一杯だ。

セミリタイアのためには収入を増やすよりも節約スキルを磨く事が大事だから、そのために今一度予算の見直しを図ることにした。

来年度こそは年間生活費を200万以内に抑えたい…。

年間の予算

月々の予算

家賃 48,660円
食費 20,000円
携帯代 2,600円
ネット代 4,000円
交通費 15,000円
電気代 3,000円
ガス代 2,000円
生活必需品 2,000円
贅沢費 40,000円
交際費 20,000円
合計 157,260円

※交通費の中には会社への通勤代1万円が含まれてます。

年間の予算は1,887,120円となった。

月々のお小遣いが4万円に加えて交際費も2万円は確保していることから、こうしてみると余裕じゃん…なんていつも思うんだけど、中々どうして、うまくいかないものだ。

今年ハマってた大人なお店はすでに飽き気味なので、来年度は行くにしても回数はだいぶ減ると思う。

逆に回数が増えるだろうなーと思っているのは旅行。

旅行に行くと新たな発見があることがわかり、それは僕にとって貴重で面白い体験なので、今後も積極的に行きたいところ。観光地はあんまり行かないだろうけど。

現状、手取りの年収は諸々を含めると少なくとも400万以上は安定して入ってくるので、うまく予算内に収まれば年間200万以上は貯まる計算になる。

貯蓄について

2016年度末…500万(予定)

2017年度末…700万

2018年度末…900万

2019年度末…1100万(この辺でリタイアしたい…。36歳くらい。)

昇給を考えれば40歳までに2000万貯めるのも不可能ではないだろうけど、40歳まで働くのは僕には無理な気がする。

現時点でもストレスで辞めたくて仕方がないし…。

セミリタイア後の生活費妄想

月々の予算

家賃 28,000円
食費 10,000円
携帯代 1,800円
ネット代 4,000円
交通費 3,000円
光熱費 7,000円
生活必需品 2,000円
贅沢費 20,000円
交際費 10,000円
合計 85,800円

あとは国民健康保険と年金だけど、できるだけ働かずに暮らしたいので、それぞれ極力低く抑えたい。年金は免除を狙う。

マンションは引っ越しをする。今の家賃は無職になるととてもじゃないが払えないので。

これでだいたい年間の生活費が120万くらいに収まるはず。

現状でもブログ収入が年間で50万円くらいあるので、足りない分だけ気楽にできそうなバイトなどで補ったり、1年期間工やって数年働かずに暮らす、などをボンヤリと考えている。

毎日気楽に暮らしたい…。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク