残業して帰宅したら深夜1時

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

昼食も取らず、休憩もとらず、そして残業…。会社を出たのは23:30。かつ屋で食事して帰宅したら0:50。

これは…これまで残業の文化がなかったから中々しんどい…。

風呂入ったら1時半じゃん。寝る時間5時間しかない。しんどすぎワロエナイ。

しかしなんとか踏ん張る。今は踏ん張り時。会社では一切不満や口出しはせずにいい子にしている。

おかしいところがあっても一々指摘しない。何も言わない。

ワレハ ロボット。ハタラク ロボット。

夜ご飯はかつ屋にて。激ウマだった。まぁ昼飯も食ってなかったし。

この定食を食べていたら、若いにーちゃんが入店してきて「カギの忘れ物ないですか…」と元気なく店員に聞いていた。

店員さんは必至に探すも見つからず、「見つかりませんでした」と若いにーちゃんに言ったら、若いにーちゃんは何も言わずに店を去っていった。

こんなに残業して僕は不幸だな、なんて思っていたが、僕よりも不幸な人を目の当たりして、少し心が軽くなった僕だった。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク