部署の変化

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

年度が変わるということで僕の所属する部署で大きな変化があった。

ベテラン勢が数人異動、また5年くらい働いてた優秀な派遣の人の契約が終了になった。

つまり弱体化である。まぁ問題無く回るんだろうけど。

この人がいなければ業務が回らない…、なんて人は基本的にはいない。大体が取って代わられる存在の人間だ。ベテランも、上司も。

僕もそう。今、僕が辞めてもすぐに変わりは埋まる。ある一定の技術力は必要になるけど、2年か3年目くらい今の業界で働いていれば僕程度のスキルなんて取って代わられる。そもそも派遣でいいし。

まぁ基本的にクリエイティブな職以外はそんなもんだよな。

ベテラン勢数人がいなくなったけど、あたふたするのは始めだけで、そのうち気づいたら普通に業務が回るってことは経験上知ってる。そう思うと少し悲しさを感じた。


仕事は長丁場の案件があったが予定より早く終わり、別部署の人とラーメン食って帰ってきた。

今日集まった人たちは僕以外みんな結婚してた。みんな30前半くらいか。左手の薬指に指輪をはめてるのをみると、少しだけ羨ましいなと思ったりもする。

年度末だから色々と事務処理しないといけないな。あーめんどくさい。

明日明後日は休み。予定はない。ゆっくりしよう。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク