独身男が築50年の戸建てに一人暮らししてます

僕は30代独身ですが、戸建てに一人暮らししています。

戸建てと言っても普通の戸建てではなく、築50年のぼろい平屋です。

どんな環境なのか、なぜ戸建てに住んでいるのか、1年ちょい住んだ感想を書いていきたいと思います。

築50年の家の戸建てに一人暮らし

20151209005

2014年の12月に引っ越し、現在、築50年近い平屋で一人暮らししています。

場所は埼玉の東京寄り、広さは約30平米で1DK、家賃は48,700円です。

日当たりは悪く、駅までは徒歩で約25分、断熱効果はほぼゼロのため室温は外気温と同じ、外観はオンボロ。あらゆる角度から見て、敬遠される物件だと思います。

でも僕は大変気に入っており、実に「しっくり」きてます。

僕が戸建てに一人暮らしすることになった理由と、住み心地を書いていきます。

戸建てに一人暮らししている理由

理由は、僕が音に過敏な体質で、集合住宅だと他人の音が気になって仕方がないため、他人に気を使わないで良い戸建てしか住めなかったためです。

僕は他人の生活音が大変苦手で、これまで色んな分譲マンションやらアパートやら団地やらと、実に8箇所近く住んできたけど、他人の気配が少しでも感じるとストレスを感じることが多かったんですよね。

それで仕方なく戸建てに引っ越したのですが、これがビンゴ!!古い家なので不便はありますが、騒音に悩まされることはないだけでこれほどまでに快適になるとは思いもよりませんでした。

外観がボロだったり、駅から遠かったり、隙間風があったりなんてことは、他人の生活音に比べれば全く大したことのない問題でした。

まあ、すぐ近くにそこそこ車通りのある道路があるので、うるさい車やバイクが通ると聞こえてはくるけど、それくらいですかね。

誰かがクシャミをするような声や、ドアを開け閉めする不快な音や、物を落とした時の音など、そういう生活音がほとんど聞こえないので、集合住宅にありがちな突然の大きな音にビクッ!ってなることもありません。当然、足音のような不快な音も聞こえません。

こんなことならもっと早いうちに戸建てに住むんだったと今更ながら思いました。

「一人暮らしするならマンション」みたいな固定観念があったり、周囲の目とか気にしてたり、実に無駄な引っ越しをしていたものです。

家の環境について

20141227220906691s

家は古いけど、エアコンは新し目。何気に最新式です。

最新のエアコン(2015年式)ではありますが、断熱の入っていない隙間風の入る木造住宅な為、電気代はそれなりにかかります。

とにかく家は寒いです。外気温より室温のが低くなるという不思議な環境が出来上がります。原理がよくわかりませんが・・・。

基本的に毎日10時間近くつけ続け、かつコタツも併用すると、真冬だと6,000円~7000円後半くらいの電気代になります。

20151008001

別角度から。

1DKのうち、僕が主にいる部屋はDKのほうで、もう1つの和室部屋は寝室になってます。

物干し竿を利用して服をかけたり。

201501032001s

台所。

換気扇がないのが超ネックです。肉料理とかはしたくないですね。

調理するときは2000円で買ったIHクッキングヒーターを使ってます。うちはプロパンガスなので、ガスだと高いんですよね。

1年立って思いましたが、やっぱり換気扇がないのはすごく不便です。

本格的な料理をする気には到底なれません。次に引っ越す際は絶対に換気扇有りの家にしたいと思います。

20141227221039583s

お風呂。なんと追い焚き可能!!しかも自動!!!

まあプロパンなのであまり贅沢には沸かせません・・・。沸かすときは、水は140L、温度は41度です。

140Lだと半身浴できるくらいで丁度いい感じ。

年間のガス代は4万円ほどだったので、月あたり3,000円~4,000円ってところですね。

奥のドアがトイレです。

トイレは何気にウォシュレット付き!当然水洗です。さすがの僕でもボットンには住みたくない。

昔住んでたことあるけど、水洗に慣れてしまうともう無理だ・・・。

20150123001

洗濯機。

洗濯は24時間気にせずに回せます。マンションだと21:00以降は気を使って回せなかったからなあ。

ほんと、「気を使う」ってのが根本的に苦手です。生理的に無理・・・。

20150123002

テレビは贅沢に55インチ!

ある程度音を出せる環境になったので、SONYのホームシアターセットまで使ってます。ウーファーからの低音がまじでたまらねえ!!

映画やゲームやるときはやっぱりホームシアターセットだね。

※追記:このテレビはわずか3年持たずに壊れました。

ソニータイマー発動で55インチのテレビが死亡した
ソニータイマーが発動し、テレビがぶっ壊れた。 2013年2月に16万円近く出して買った55インチのテレビだったが、わずか2年と8か月という若さでこの世を去ったのであった。テレビは最低でも5年くらい持つもんだろうと勝手に思ってた...

今後も引っ越しをするときは戸建てしか借りないと思います。

やっぱり台所に換気扇がないのが不便で仕方がないので、次は換気扇のある家にしようと思ってます。

次は古い戸建ての不満点について