パキラが死んだ 観葉植物育成104日目

パキラが死んだ。

枯れてしまった。

なんと貧弱な種だ。

パキラ。君はダメだ。生命力がなさすぎる。

折角、定期的に水をやり(週に1度)、肥料を与え、挙句、栄養満点のアンプルまで与えたというのに。

僕の時間を無駄にしやがって。

死で償え(-“-)

あ、もう死んでた…。

パキラの雑魚とは反対に、全く手間をかけていないのにすくすくと勝手に育っているサンセベリア。

顔色(葉の色)もツヤツヤで、肉の具合もいい感じだ。

若々しい葉肉。

ぷりぷりでうらやましい。

僕はといえば、アラフォーになり、年月とともに肌が劣化し、髪の毛は後退し、白髪は増え、野良犬のような体臭を漂うようになった。

僕もこのプリプリのサンセベリアのように若返りたい。

若返りたくてしょうがない。

若者が憎い。

…(-“-)

コメント