タイ旅行5日目・帰国日

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

IMG_20160530_031858

昨晩は超絶美人の女子大生と遊ぶも不発に終わり、朝方4時頃、失意の底に陥りながら就寝した。

画像は女子大生に売ってもらったユニクロのパンツ。これは記念に日本に持ち帰ろうと思う。僕の宝物です…。

20160531005

本日は9時に起床。ホテルで最後となる朝食を。しかし相変わらずお腹の調子が悪い。正露丸も尽きていたので、この日は一日中腹痛と闘いながら過ごすことになった。今後旅行に行く際は、正露丸は多めに持っていくことにしようと思う。

はぁ…。夢の様な生活だったタイ旅行も5日目の今日、ついに終わりを迎える事になるわけだ。

結局、観光なんて一切せずに、ずっとタイの若いギャルと夜のお遊びばかりしていただけの旅行だったけど、正直ものすごく楽しかったなぁ。

絶対また来よう。今年中に。日本での大人なお店は我慢して、タイ旅行費用に充てるよ。くだらねー飲み会だとか、求めていない相手との交際費だとか、そういう無駄を極力削って遊び代にする。人生の楽しみが1つ増えたよ。

さて、今日は帰国日。予約した飛行機はドンムアン空港から23:45発で、成田空港には朝の8時頃に到着する便である。

時間には大分余裕があるけど、ここは日本と違ってタイであり、英語もタイ語もできない僕なのでチェックインに手間どるのは必至なので、早めに空港へ向かうことにした。

20160531007

空港に行く前に最後の遊び。

一度は行ってみたかったエロマッサージ屋のナタリー。日本人に一番人気のお店。理由は若くて日本人好みの女性が多いからみたい。

開店直後でも女性が数十人居て超ビビった。なんじゃこりゃ!案内係のおっさんに「初めてきたんだけど。」って言ったら日本語で色々と説明してくれて、女性全員の特徴を実際に見て回って教えてくれた。

2500バーツ(約8000円)~5000バーツ(約16,000円)と結構女の子によって差があって、容姿というよりは年齢によって差があるような気がした。

ちなみに金額が最も高いのは18歳~20歳の超若い子だった。女性は若さに価値があるんだということを、暗に示していた。

僕が指名したのは1ヶ月前に入ったばかりというタイ語しか話せない19歳の子。

まじかわいかった…。綺麗じゃなくて可愛い。

タイの女子高生が集団で歩いていたとして、その中でトップ3に入るような、そんな女の子だった。

てか僕が20前半の時に浮気相手として遊ばれてた時の女の子にも似ててちょっと変な気分にもなった。

タイ語しか喋れない子だったのでボディランゲージでしかコミュニケーション取れなかったり、マッサージ屋なのに肝心のマッサージ全然してもらってなかったりしたけど、そんなのはどうでも良かった!

super 満足でした…(*´Д`*) super timeでした。

見た目は女子高生みたいな子だったので、遊んでる時に「い、いいのかな!?本当にいいのかな!?」みたいな考えが何度も頭を巡ってたよ。

嗚呼…。来てよかったっす。

20160531006

最後の遊びを終え、モーチット駅まで向かう事に。タイの名物・汚い野良犬が見られるのも暫くはお預けか。

この日は2時間程度しか外にいなかったのに5匹くらい野良犬を見かけた。みんな暑さにやられてダラダラしてやがった。

20160531008

モーチット駅からドンムアン空港まで高速バスが通っているらしくて、わずか30バーツ(約100円)で行けたらしいんだけど、なんかもう面倒くさくなってその辺のメータータクシーを止めて交渉。

因みにモーチット駅からドンムアン空港までタクシーで行くとだいたい200バーツ(約630円)くらいが相場みたいです。

「TO ドンムアンエアポート!ツーハンドレッド!OK!?」

「ummm….」

「ツーハンドレッド!フィフティー!OK!?」

「OK~!」

頑張って交渉すれば相場でいけたっぽいけど、もう帰るだけだし、150円くらい多めに払ってもいいやと思ってお願いした。

運ちゃんは嬉しそうな顔してた。

20160531009

モーチット駅からドンムアン空港まではだいたい40分くらいタクシーに乗り、無事ドンムアン空港に到着。

が!予定より早くつきすぎてしまい、結局この後7時間もの間空港で過ごす事に…。

大失敗である。

20160531011

腹が減っていたので適当にそこらで食事。

牛野屋だと思ったら「ギュウノヤ」だって。値段もクソ高くて普通の牛丼が700円もしてた。

結局別のところで食べた。

2016053100120160531002

適当に入ったカフェで4時間ほど居座り、ブログを書いたり、昼寝をしたりしてた。

ちなみにコーヒーを注文する際に日本語の発音で「ホットコーヒープリーズ」と言ったら全く通じませんでした。

「カーフィー」と2回くらい言い直してやっと通じました。発音って難しいね。

20160531010

20160531003

最後の難関、チェックインも何の問題もなく通過。

パスポートチェックのところ。思えば入国初日、ここでいきなり面喰らったんだよね。

僕は初め日本はアジアなので「ASEAN PASSPORT」に並べばいいんだな!なんて思って並んでたら、後ろから来た若い中国人の女に「japanese???why???」みたいな感じで言われてて、アレ、間違ってんのかな?なんて思ってたら受付の人に「あっち!」って指差しされたんだったっけね。

その「あっち」がどこかも詳しくは教えてくれなくて、「あっち」の先がなんとなーく「FOREIGN PASSPORT」だったんだけど、FOREIGNの単語がわからなくてオロオロしてたんだよね。因みにこの単語は「外国」って意味らしいです。

僕の英語力はそんなもんです。

IMG_20160530_223939

激狭のエコノミー席だったけど、帰りは疲れからかほぼ爆睡してた。

初タイ旅行はこれにて終了である。

いやぁ、ほんと、楽しかったなぁ…。誰かと遊んで「楽しかったです!」なんて上辺だけの発言じゃなくて、本当楽しかった。

凹んだりしたこともあったけど、僕にとってはとても貴重な経験になった。

英語もロクに喋れない僕が1人で異国に訪れて、いざ空港から出た時のあの感覚。子供の頃の感覚。脳に新たな経験が刻まれていく感覚。

あの感覚はお金では買えない貴重なものの1つだと思う。

幼い頃は殆ど毎日感じられていたと思われる感覚だけど、年をとるに連れ感じなくなる感覚。それを蘇らせてくれただけでも来た甲斐は大いにあると言えるだろう。

今後も色んなところに旅行してみたい。そのために最低限の英会話を勉強することにするよ。タイのギャルともコミュニケーション取りたいしな。

楽しい旅行でした。まぁエロいことしかしてないけどな!

4泊5日のタイ旅行で使った金額まとめ

  • 飛行機+ホテル代:約57,000円
  • 成田空港近くのホテル代:7,800円
  • 食事代:約7,000円
  • 交通費:約8,000円
  • エロ関係:約15万円

合計:約22万~23万円

他、スマホ代とか服とか合わせると28万くらい使ったかも…。ぎゃひーん(泣)