冬のボーナスの使いみちは

ボーナス出るしってことで、会社帰りに先輩と出来たばかりの少しお高めのステーキ屋で食事した。

僕は2,000円くらいのハンバーグを、先輩は3,000円ちょっとのステーキを注文。

ぱくぱくもぐもぐ…。

…まずい…。固いしビーフ臭いしなんだこれ…。

はっきり言って母親が作るハンバーグのほうが比べ物にならないほどに美味しい。これで2,000円はないなと思った。1,000円なら…まぁ…って感じだけど。先輩もミスったなーと言ってた。

そして食後に胃もたれして帰宅してからも悩まされることに。色々失敗した食事となった。

僕はこうなるのが嫌で冒険をしない。だからいつも松屋で食べるのである。まぁ食に興味が無いってのが一番の理由なんだけど。


仕事はほどほどに忙しかったが、先輩とずっと駄弁りながらやってた。

その話の中で、過去の面白かった出来事をふと思い出して先輩に話したら爆笑してた。まぁ具体的な内容は伏せるが、ツボにハマってたようでずっと笑っていた。


ボーナス日。まぁ冬のほうが少ないのであまり期待はしていないけど、でも給料以上に貰えるのは間違いないので嬉しいものは嬉しい。

冬のボーナスはまるまる貯金する予定。今年は使いすぎた。欲しいものがいろいろけどそれは給料だけでなんとかする予定。ボーナスには手を出さない。貯金しよう。

欲しいものは主にゲーム関連だ。すでに予約して今日届くスマブラ、あとは月末に出るスイッチ番のディアブロ3、それともっと性能のいい4kのゲーミングモニターもほしい。まぁ、それくらいか。

他に使う予定があるとしたら実家に帰省する費用くらいかな。年末は実家で過ごそうと思う。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事


スポンサーリンク