人生で一度きりのファンレター

すんごくどうでもいい話を思い出したので書こう。

僕が小学3年生の頃、少年ジャンプで連載してた「モンモンモン」っていうお猿の漫画やってたんだけど、当時の僕はその漫画のファンでさ。

めっちゃ好きで好きでしょうがなかったこともあって、作者あてに人生で一度きりのファンレターなるものを出したことがあるんだよ。

なんかジャンプの最後にある作者コメントかなんかで、漫画に登場させる新キャラクターの名前を募集していたのを見て、これはなんか考えて送るしかねーな!!!って思ったのもあって、そのついでにね。

たしか新キャラクター用に考えた名前は「鼻くそ・モジロウ」とかいう、本当にどうしようもない、ゴミみたいな名前だったと思う。本当に、心底どうしようもないクソみたいな名前だったっけ。

手紙の文面は今でも覚えてるんだけど・・・

「うきょーーー!・v・」

「つの丸先生!ファンです!!ウキャキャキャ ウキョーー!!!」

「僕だらごろといいます!!ウキョキョ!!」

「つの丸先生!新キャラの名前は 鼻くそ・モジロウ なんてどうでしょう?」

「ファンです!!うきょーーー!!サインくださいー笑」

・・・って言う文面だったと思う。大体あってるはず。

でさ、ジャンプの作者コメント欄にその出したファンレターのこと触れてくれないかな〜なんて、毎週楽しみにコメント読んでたことを、なんかふと思い出したので書いておこう。

これが僕が35年生きて1度切りだしたことのあるファンレターさ。

クソどうでもいい話だけど、なんか、思い出したので。

しっかしまぁ、鼻くそ・モジロウとかいうネーミングセンス、ほんとやべーよな・・・。

まぁ小学生だしこんなもんかな・・・。


会社帰りにラーメン食ってきた。いかがわしい夜のお店に囲まれたところにあったけど、普通に美味しかった。

しかしラーメンって栄養あるんかな。炭水化物と塩分が主で少しのタンパク質くらいしか取れないような気が・・・。いや知らんけど。

でもラーメンが夜ご飯はさすがにまずいなーとか思って、家帰ってサラダ食った。後トマトジュース。体にいいのか悪いのか。

コメント