30代独身男のクリスマスイブの過ごし方

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

ベリークルシミマス。

クリスマスだが、そんなのは関係なく仕事である。

出勤前に健康診断に向かう。30歳を超えているのに身長が年々0.4センチくらい伸びており、今年は171.6センチだった。

体重は63.6キロ。去年は66キロほどあったので、日常生活でウォーキングを意識した結果だろうか。

他は最高血圧120後半、最低血圧70、視力は1.2と1.5。血液検査は結果待ちである。血液検査は、ここ二年連続で尿酸値やコレステロールの値が高かったので、経過観察中である。まあ、これといった事はしてないんだけど。


その後はファミレスでサボる。すぐに会社に行くなど以ての外だ。

しかしまあ、ファミレスで喫煙席があるようなところだと、禁煙席に居ても臭くてたまらないわ。タバコアレルギーだから肺がすぐに苦しくなる。

しかも隣の席に座った40代後半と見られるデブスババア共が女子力アップしたいだのなんだのと下品な笑い方をしながら騒いでて実に不愉快で鬱陶しかった!

逆隣に座ったサラリーマン達も騒ぐ40代後半のデブスババア達を横目で見て苦笑いしてて、なんとなく仲間意識が芽生えてしまった。10回くらいチラ見してて笑った。

笑い方とかみんな、ぐははははは!!!だったし。魔物かと思ったよ。

女性としてみれるかどうかの指標として、雄として大人な行為がしたいかどうかがあると思うのだが、あれは無理だ。。

下品でデブスとかありえんよ。魔物以外の何者でもない。

ったく、デブスババア共がスイーツとか訳のわからん言葉を使いやがって!!

なんだよスイーツって!!!

甘いもんでいいだろうが!!!!

彼女らにも若い頃男にチヤホヤされる時代があったのだろうか?外見からは全く想像できんかったよ。

僕はもう32歳のおじさんだから、スイーツとか女子力とかなんたら男子とか、そーゆー訳のわからん言葉を聞くとどうも否定したくなっちゃうなっちまうんだよね。年取った証拠なのかな?

やだな。もし僕が結婚して、奥さんが40代後半になってあんな魔物みたいになったらと思うと。。。

てか失敗した。こーゆー時のためにノイズキャンセリングのイヤホン常備しとくんだった。次から持ち歩く。

騒ぐデブスババア共を尻目に、コーヒー飲みながらブログを更新する。

スマホで更新しているため、パソコンよりもタイピングは遅くはなるが、僕のブログのようにただの日記なら問題なくそこまで不便さは感じない。

普段20分程度で終わる更新作業が30分になるくらいかな。

体重だけど、一応今のところの目標として体重60キロに設定している。あと3キロくらいだね。来月からはジムにも通うので、近いうちに達成できるだろうとは思う。

僕の場合、オヤツさえ食べなければあまり太らないのだが、甘いものの誘惑には耐え難いものがあり、よく欲求に負けてしまうんだよね。

甘いオヤツやスナック菓子を食べた時、麻薬と似たような快楽物質が出るらしく、それが原因で欲求を抑えられないらしい。

とはいうものの、目標体重の60キロに達するまではなんとかやり遂げたいので、それまではオヤツを禁止することにした。まあ、デザートとしてのヨーグルトとコーヒーゼリーのみ可というマイルールを設けたが。

プリンのようなデブ御用達の甘いのは禁止する。やるよ僕は。来年度の目標の一つに体重60キロキープも入れておこうと思う。来年度の目標は先日に公開したけど、最終版を近々アップしようと思う。

クリスマスイブなのに、全然クリスマスと関係のない、いつもの日記になったわ。

はぁー、女性とイチャイチャしたくてたまんねえ。太ももモミモミしたいよ。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク