僕のiphone6sが突然電源が落ちるバッテリー問題の対象端末だった

僕がメインとして使用しているスマホはiphone6sなんだけど、そのiphone6sでバッテリー残量があるにも関わらず、突然シャットダウンしてしまうバッテリー不具合があることがつい最近判明したようだ。

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム - Apple サポート
iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対する&#1250...

アップル公式の情報によると、不具合の可能性のある対象は2015年9月-10月の間に製造された一部のiphone6sのみ。

まぁ僕には関係ないだろうなーなんてなんとなく思っていたら、今日5回も突然電源が落ちてしまい、あれ…これはもしかして…ってことで、上記のアップルストアのサイトでシリアルナンバーを調べたら…

僕のiphone6sがバッテリー交換対象製品だった

iphone6skowareta

うおお~~ビンゴ!

こういうのに当たったことが一度も無かったので、なんとなくラッキーなんて思ってしまった。

ちなみに対象かどうか調べる方法は、

「設定」→「一般」→「情報」

の下の方にある「シリアル番号」ってのを下記のアップルストアのホームページで入力するだけです。

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム - Apple サポート
iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対する&#1250...

僕のように「適用対象」だったら無償交換してくれるようです。ラッキー!

早速バッテリーの交換をお願いしようとするも在庫無し

僕のiphone6sは中古で買ったんだけど、前の使用者さんが初日に購入したと言っていたので、通算1年と3ヶ月は使用していることからバッテリー劣化がそれなりに起きていたんだよね。

バッテリーがヘタっていたこともあって、今回のバッテリー無償交換対象とわかり、ラッキー!なんて思っていたわけである。

今回の問題でバッテリー交換を依頼する方法は以下の3つ。

  1. ビックカメラとかの「アップル正規プロバイダー」へ持ち込む
  2. アップルストア直営店に持ち込む(事前予約が必要)
  3. 交換品を送ってもらう ※先にiphone6sを送る必要あり

僕の場合はメイン端末として使用しており、代替のスマホがないことから、「3」は論外である。

それで1か2でその場での即時交換をお願いしようと思ったんだけど、「1」の提携している店舗に何店か連絡とってみたらどこもかしこも交換依頼が殺到しているようで、「在庫がいつ復活するか検討もついていない」なんて言われてしまった。

テクニカルサポートにも連絡してみたんだけど、結局電話だと預かり修理になるようで、送り返すまでに最短でも1週間、在庫状況によってはもっとかかるようで、メイン端末として使用している僕としては出来ない選択だった。

在庫が復活するまで待って即時交換狙いにした

いずれにしろ今すぐ交換は難しいってことと、電源が落ちる不具合はまだ数回程度しか起きていないので、アップルの在庫が潤うまでは暫くだましだまし使うことにした。

それで、在庫が潤ってきた頃を見計らって、即時交換できそうな店舗に持ち込んで交換してもらう作戦にでることにした。

まぁバッテリー交換によって受けられる恩恵あるし、暫くは我慢かな。

思うに、スマホって最早インフラの1つみたいなものなので、不具合が起きたとき用に安いスマホでも買って常備しておくのも良さそうかなーとか思った。

これまで新しいスマホを買っては古いものを売って、を繰り返してきたんだけど、今後は手元に1つ置いておくことに決めたよ。

それかZenFoneあたりの1万円代で購入出来るSIMフリースマホを持っておくのも良さそうかなーとか思った。

スマホゲーム2垢プレイもできるし。

まぁ暫く様子見しよう。お金ないし。