もう暫く働くことに決めたよ

9時半に起床。8時間は寝たと思う。超スッキリ。

朝食にこんがり焼けたトーストにピーナッツクリームとバターを塗りたくり、カフェオレと共に貪る。

久しぶりのピーナツクリームが美味しかった。

朝食は大体パンなのだが、パンの上に乗せるものはジャムxピーナツクリームのように2種類くらいあれば飽きずにまわしていけると思う。

甘いのに飽きたらハム(ベーコン)xマヨネーズとか、お金に余裕がある人ならハム(ベーコン)xとろけるチーズなど。

朝食後は甘いコーヒーを飲みながらブログを書いてた。

img_0799

その後、天気も良かったので荒川沿いをサイクリングしてた。

走った時間は2時間。他、1時間くらいはこういう水辺で物思いに耽ったり。

仕事についてなんだけど、色々悩んだり、ツイッターやブログのメールで意見をもらったりして、結果として残留を選ぶことに決めた。

残留を選んだ理由としては、部署を変えてくれる事や、異動先ではいきなり辛い仕事に当たることはないだろうから、暫く様子見してみて最悪4月まで働ければ数十万円の退職金を得られる事が確定出来たり、さらに夏まで頑張れればボーナスをもらえたりと、働きやすさと金銭的なメリットが生まれる為である。

元々予定していた退職してレールから外れた人生を歩むことも本気で考えていたけど、何人かの読者さんから「レールから外れるのは簡単だからまずは新しい環境を変えるほうが良いと思う」という意見をいただき、あぁ、たしかにそうだな、と思って環境を変えることを選んだ感じだ。

当たり前と言えば当たり前の選択なのかもしれないけど、なんか少し前の僕には辞める以外の選択肢が見えにくくなってたんだよね。

おそらく、追い詰められていて視野が狭まっていたんだと思う。

抗不安薬(セルトラリン)も飲んでるくらいだったし。

考えているようで実は合理的な考えができていなかったってことなんだろうな。

悩んでいた僕にわざわざ考えてくれた意見をくれた方々には感謝しています。

ちなみに今はもう抗不安薬は飲んでいない。色々と吹っ切れたからね。

年を取ったせいか、現実世界においては相談のできる友人が殆どいなくなってしまったけど、代わりにネット上で相談というか意見をくれる人ができて何よりだと思う。

img_0812

しかしまぁ、何度も書いてるかもしれないが、平日の荒川沿いは最高である。

人間が殆どいなくて静かだ。

こんなに広々とした湖を人間の少ない環境でノンビリと眺められるのって最高に贅沢だと思うんだよね。

くだらないまやかしだらけの商業施設なんか行くよりも有意義な時間を過ごせる。

デートをするにしても、巷で有名だからと人間でごった返しているようなところに行くより、こういう人の少ないノンビリとしたところで、手作りのおにぎりや温かいお茶を水筒に入れて持ってきて、ベンチに座ってお互いに読書をしたり、携帯ゲームでノンビリゲームしたり、昼寝したりするほうが無駄な消費もしないし、幸福度は何倍も高いと思う。

img_0789

なぁ、君もそう思うだろ?

「いや、知らんよ…」

img_0810

君はどうだい?

「うるせーボケ!鬱陶しい人間はどっか行け。」

…。


帰宅後、1000円カットへ行って短く髪の毛を切ってもらった。

僕にしてはかなり長くなっていたので、バッサリと。

プロフィール画像のような髪型になった。茶髪だし。スッキリ。

風呂入ったり昼寝したりして一日が終わっていった。気持ちのよい休日だったな。

img_0813

昼食。100円くらい。

img_0815

夕食。しょぼい見た目だけど300円くらいかかってる。

卵チャーハンが100円だけど、茶色い液体が昨日の残りの鍋で、一食あたり200円くらい。

お金かけてマズイものを作ると最悪である。

100g200円の国産豚バラを塩コショウで炒めるだけで相当美味しい食事にありつけるわけで、それを下回ると何のためにお金をかけたんだかわからなくなってしまうからね。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事


スポンサーリンク