子供がいない人を詮索してはいけない

僕が24歳くらいのときに派遣社員として働いてた時のことなんだけど、派遣先のとある50近い社員の人に対して僕が冗談で言った一言が原因で、その方を泣かせてしまったことがあるんだよね。

その人、結婚していたんだけど、何年も子供がいなかったからさ、まぁ裏で噂されてたんだよ。「なんで子供いないんだろう?」って周囲の人から。

僕も気になっていたので、雑談の流れで悪気なく、

「子供作らないんすか?あれすか?種無しブドウなんすかー?」

とか悪気なく言ったら、

「余計な詮索するんじゃねえよ!!!」

って、突然大声出してまじギレしだして、みんなして目が点になってしまったんだよね。

その方、普段はとても温厚な方で、何か仕事でミスっても感情任せに怒ることはせず、論理的に原因と対策をやんわりと教えてくれる人だったんだよ。

そんな人が突然切れ出したからみんな唖然としてしまって。

失言だったな、謝ろう、と思った矢先に席を立たれてどっかに行っちゃったんで、一旦トイレにでも行って一息ついた後に謝ろう、とか思ってたらトイレでバッタリ遭遇してさ。

そしたら洗面台のところで泣いていたんだよね。

たぶん、冗談で言った一言が当たりだったのか相当気にしていたっぽくて、それで感情が表に出てしまったんだと思う。

この日以来、他人の子供に関するデリケートな話については、一切余計な詮索をしないことにしようと決めたのであった。

まぁ、「種無しブドウ」って言葉も、別のプロパーの同じく子供が出来ていない人が自虐ネタで

「オレは種無しだから!笑 種無しだから子供いないのよ!笑」

って笑いながらよく言っていたのもあって、若かった僕は種無しブドウを「抵抗のない言葉」として認識してしまっていたのもあるんだけどさ。

余計な一言は言うもんじゃないなーと勉強した若かりし頃の僕だった。

会社では政治の話、好きな野球チームの話、宗教の話、子供の詮索…はしてはいけないね。

僕はそれ以来、会社ではそういった話は一切しないようにしている。それが正解だね。

コメント