奥さんが倒れてしまった

先日から奥さんの調子が悪く、朝方に

「あいたたたたた!!!」

「お腹が!!!いたたたた!!!!!」

「むぉああああああ…!!!!」

と、うめき声をあげていたので、これはまずいということで大きな病院へ。

胃カメラとかCTスキャンとか撮って検査して、なんと胃潰瘍であることが判明した。

たしかにここ1カ月、仕事で色々とあって大変そうだったので、きっとそれが原因だと思う。

しばらく静養することに。

胃潰瘍よりも病院でもらった薬の副作用のほうがつらいみたいで、しばらくの間は家で静養しないといけない。

そんな状況なのに、今日なんて仕事に行こうとしていたので、さすがの温厚な僕も怒ってしまったよ。

奥さん「仕事行かないと…(´・ω・`)」

僕「!(´・ω・`)?」

僕「オラッ!?調子悪いのになに会社いこうとしてんだオラッ!?」

奥さん「会社休んだことないし…(´・ω・`)」

僕「…:(;゙゚’ω゚’):プルプル…なにを…なにを言ってんだオラッ!?」

僕「体壊してんのに何おかしなこと言ってんだ!!寝てろ!!!!」

奥さん「…(´・ω・`)・・・」

僕「:(;゙゚’ω゚’):プルプル・・・ったく・・・社畜かッ!…まったく…」

奥さんが回復するまで家事は僕が(ある程度)頑張ろうか。

胃潰瘍と診断された前日の夜に、奥さんに内緒で55インチの有機ELテレビとパソコンのパーツ(グラフィックボード)をこっそり買っていたので、もしかしたらそれがバレてストレスの元になっていたのかなと…と思ってしまい、内心ドキドキしていた。

でも1日で潰瘍ができるわけないよなぁ、と考え、勝手に自己解決した。

胃にやさしい食事をしばらく作ろうと思う。

今日はうどんを作ったよ。

雑炊の作り方も覚えないとな…。

コメント