オフ会したり川崎のホテルにまた泊まったり

IMG_1252

毎月恒例のぷちオフ会。いつものマルボロさんと。

夕方からは予定があったので、13:30~16:00までしか喋れなかったんだけど、あっという間に時間が過ぎていった。本当に2時間以上も話していたのか謎なくらいである。

印象に残ったお題は…

  • 何才までの女性と付き合いたいか
  • 何才以上は厳しいか(重くなるか)

まぁ女性読者も結構いるので詳しくは書かないけども…。

夕方からは知人の女性と会う予定があったので川崎へ移動した。

IMG_1255

川崎駅の住宅街側のとおり。

待ち合わせ時間まで少しあったので、プラプラっと以前の職場があったところを散策してたりした。

この道を通っていたのも最早8年前か…。なんだか懐かしさを感じたよ。一応、思い出らしい思い出もあるところだからね。

こっちの通りは大きなマンションとオフィスビルしかないので、川崎とは思えないくらい落ち着いている通りだ。駅を挟んだ向こう側は繁華街なんだけどね。

川崎は色々揃っていて遊ぶには悪くない街だけど、若者が多すぎて個人的にはあまり住みたいところではないかな…。

僕はやっぱり老人が多く住む鎌倉のような落ち着いた場所のほうが好きだな。

IMG_1258

17:00頃、知人の女性と合流し、川崎のラゾーナをぷらぷらっと歩いたりウインドウショッピングしたりしてた。何も買わなかったけど。

ここは平日でも人間だらけなので、正直言えばあまり近寄りたくない場所でもある。というか人の多い街には近寄りたくないというのが本音だ。

新宿も、渋谷も、池袋も、横浜も、川崎も…出来れば行きたくないんだよね。人間だらけで鬱陶しいから。

もっと言うと、人が密集しているところにいると頭がゴチャゴチャしてきて非常に疲れるから。

感受性が強いのが原因か知らないけど、道行く人の話し声が頭に否が応でも入ってきてゴワンゴワン響いてしまうんだよね。多分、多くの人は気にならないんだろうけど、僕はどうもダメなんだよな。

よく思う。田舎者で、人の多いところが昔から嫌いな僕が、なぜ東京で無理して働いているんだろうと。

そしてこのままでいいんだろうか?という問いがよく浮かんでは消えている。

嗚呼、人の少ないところに移住したい。

IMG_1259

食事はサンマルクにて。パン食べ放題やら色々食べて2人で2,700円くらいだったか。

正直な感想を言うと失敗だったかな。子連れだらけで落ち着いた食事とはならず。

ぶっちゃけ松屋とかで食べたほうが味も値段も満足の行く結果になったと思う。まぁ、女性は牛丼屋で夜ご飯するのは嫌がるだろうけど…。知人も嫌だと言ってたし。

男同士なら平気で松屋とか行っちゃうんだけどね。

松屋で500円か600円も出せば美味しい食事にありつけるわけでさ。

それを基準にしてしまうと、今回のように1,300円も払って大してうまくもなく、子供だらけの煩い環境で落ち着いた食事もできないとなると、何のための食事かわからなくなってしまうんだよな。

女性との食事って難しいね。無難なのはやっぱ、そごう辺りのレストランフロアで一食2,000円くらいかけるのが一番か。

僕は「大人っぽい雰囲気のお店で大人のディナーをする」みたいなのに全く興味がないんだよね。なんつーか、気取りやがって!って思ってしまう。

一番好きなのは、食材買いこんで家で好きなもん作って、お酒と共にドラえもんとか観ながらダラダラと食事をするのが好きだな。安上がりだしよ。

なんてことを言ってしまう僕は、いわゆるダンディなおじさん、みたいなのは絶対無理だろうね。まぁ気取ったってしょうがねーしな。

IMG_1256IMG_1257

夜は川崎駅付近のビジネスホテルで一泊することに。

この前のホテルが大失敗だったので、今回はちょっと奮発して一泊8,800円もするビジネスホテルにしたのだが、感想はまぁまぁってところかな…。悪くはないけど良くもない感じ。

いつものようにお酒やオツマミは買い込んであるので、夜中に知人と晩酌しながらダラダラと映画でも見る予定である。

人でごった返している観光地に行くより、ホテルでこうやってダラダラしているときのほうが楽しいよ。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事


スポンサーリンク