会話モードへの移行とか

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

夕方に仕事の予定があるため出かけられず、家に引きこもってた。

引きこもってもやりたいことがたくさんありすぎて時間がない。朝から色々やってた。

まぁやることがあると言っても他人からみたら大体どうでもいいような事ばかりなんだけど。

久々にゲームを最後までクリアした。

洋ゲーのGears of war4。僕の大好きなシリーズで、ガチムチのおっさん達が突如現れた地底人達と戦争するってゲーム。それだけ話すとクソつまらなそうだけど。

10年近く前にXbox360でGears of war1をプレイしたときに衝撃を受けたゲームだった。洋ゲーすげー!めっちゃ面白いじゃん!って思って。

それから新作が出る度に買ってはクリアしてたんだけど、最新の4だけは未クリアだったんだよね。

まぁゲーム自体に興味を失ってたのが一番の要因か。

なんかゲームしてもすぐに飽きて眠くなってたし。

それが今ではゲーム環境を構築したこともあってやる気が急回復した。

ゲームを集中してできる環境作ったりとか
ゲーム環境を構築した。 どうもゲームしていてもあまり集中できずにすぐに興味が削がれてしまうことが多...

そのおかげで飽きずに最後までプレイできた。

平日は時間とれないこともあって、時間があくと興味を失ってしまう傾向にある僕だけど、それでも「やりたい!」って思えるようになったのは良かった。お金かかったけどその甲斐はあったな。

PS4とかXBOXとかで積んでるゲームめちゃくちゃあるんだけど、パソコンゲームの大規模なセールをやってたのでまた10本くらい買っちゃった。パソコン新調したし!

洋ゲーが半分くらい。以前から興味のあったDOOMとか、Grim Dawnとか。以前挫折したDARK SOULSに再チャレンジしてみたくなったりとか。

年末はゲーム三昧と言いたいところだが、実家に帰省する予定なのでそんなにはやれなさそうだな…。最近時間がないよ。ほんとに。時間気にせずに遊んでいたい。

夕方からは先輩と仕事。

「てきとーすぎない?」

って指摘をくらった。

僕の仕事とかじゃなく、返事が適当すぎるらしい。

これは以前から僕も思っていたことだ。

僕は他人の話を聞かなすぎる。それは異常なまでに。

というのも、気乗りしない時の会話って疲れるってのがある。

なんかぼーっとしていたい時に話しかけられると、

「あーそうすね」

「へぇ~」

「ほぉ」

「なるほど」

しか言えなくなる。

先輩は話好きなのか色々と話しかけてくる。しかも疑問形で。

適当な相槌した打てないモードのときに疑問形はきつい。疑問形だと会話から逃げられない。

ぼーっとしたいモードのときは自分の頭の中に篭っていたいのに。

だからまぁ脳で処理せず、適当に返事をしていたら、察知されたのか「てきとーすぎる」って言われてしまった。

僕の悪い癖でもあるかもしれない。

女性にもたまに言われる。なんで聞いてないのって。いや、ぼーっとするモードだったからなんだよ、とは言えず、ああ、うん、とこれまた魂の抜けたことを言っている。

もう少し「会話モード」になれるよう意識しないといけないのかもしれない。

少し僕に変化が訪れた日であった。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク