仕事納めやら柔軟剤は毒ガスだったりやら

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

26日は休みだったのでずっと引きこもってパソコン弄りばかりしていた。

マイニング用のパソコンを新たに購入し、組み立てること3時間ぐらいかかったり。

仮想通貨のためのパソコンを追加で買った。マイニングとはどういうものか?
またパソコンを追加で買ってしまった。 主に仮想通貨を掘り当てる為だけに買いました。 意外に女性読者が...

こんな記事を書いたり。

ゲームはあまりやらず、なんやかんやと作業したり、YOUTUBE見てたら1日が終わっていった。

てかマイニングが楽しすぎる。

パソコンを自作する過程も楽しいし、マイニングで仮想通貨を掘り当てるのも楽しい。

すでにマイニング用として稼働しているパソコンは2台あるのだが、もう1台くらい組んでみようかと、本気で悩み中。

もうここまで来たら本格的なマイニング構成のものを組めんだほうがいいんだけど。もう少し悩もうか。この悩んでる瞬間も楽しいのである。


27日は仕事。

僕は化学物質過敏症にかかってしまい、タバコや洗濯の柔軟剤の科学的な香りを嗅ぐだけで頭痛、肩こり、気管支が狭まって呼吸が苦しくなったりといった症状が現れるようになってしまったのだが、とある先輩がもんのすごく柔軟剤をつける人で、僕とすこぶる相性が悪い。

5メートル離れていても漂う柔軟剤の香りのせいで仕事に集中できねえ。苦しくなるし。

かといってこの病気に悩む人は少ない現状、「柔軟剤が臭いのであまりつけないでください」などと言おうものなら総スカンくらいかねないから、何も言わずに我慢している。つらい。すげー生きづらい。

いずれタバコと同じように、化学物質的な香料に対してある程度の規制のようなものがかかってくるとは思うのだけど、この病気に悩む人がまだまだ少ない現状、化学物質過敏症という病気を認知しながらも目先の利益しか追わないクソ企業共が作り続けるせいで、あと数年くらいは悩み続ける日々が続きそうだ…。

この病気は花粉症と同じように一定量を吸い込むと反応するようになるらしいから、もう、みんながみんな病気を発症しないと変わらないんだと思う。

柔軟剤とかいう毒ガスを作り続けるクソ企業すべてが早く倒産しますように。心から願っている。数年後くらいには社会問題化して本格的に議論されることを願う。

鉛汚染を訴え続けたクレアパターソンのように、柔軟剤汚染反対運動を、だれか、頼む、やってくれ…。


仕事はすんなり終わらせた。ついでにたまってた仕事もほぼすべて吐くことができてすっきり。

部屋の荷物整理は全くできていないが、仕事に関しては無事にいろいろと終えることができた。

そして仕事納め。28日~1月3日までの7日間は休みである。7連休。旅行に出かけたいところだが、まぁ年末くらいは実家に顔出しておきたいのでおあずけに。

仕事は…今年はいろいろあったな。

職場を変え、新しい職場でもいろいろとあったけど、地道にコツコツとやり続けてある程度の信頼を得て、自分の居場所を作ることができた。

30代に入ってから一番つらい時期だったかもな…。感慨深い1年だった。今年のまとめで詳しく書こうと思う。

これから休みになって自分の時間がたくさんもてるので、ブログ更新いろいろと頑張ろうと思う。

ということで休み突入。ふー、今年もお疲れ様だったな、自分。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク