僕のことを好きなのだろうか

不要なものを色々と売却。マイニングで使ってたパソコンを合計で13万~15万くらいで。

まだマイニングマシンは2台くらい残ってて、どちらも高額で売れるには売れる。売ってしまおうか悩み中。もはや仮想通貨に興味がない。興味がないというか、僕は投資の才能ゼロだと確信したので手を引く。

あとは去年に買った全く使ってない12インチマックブックも売却しよう。7万くらいで売れるだろ。まさに身辺整理。色々と環境を変えるので心機一転しよう。

あとは、最近仲の良いあの子と今後どうなっていくのか。というか、そもそも僕を好きなのだろうか。その辺がわからない。

僕は昔と違ってリアルにおいては一歩踏み出すことはしなくなったので、進展がものすごく遅い。

しかし思うに80%くらいの確率で(適当)僕のことを好意的に見ているとは思う。じゃないと休日に朝から二人で会ったりもしないだろう。

相手も僕の出方を探っているのだろうか。それで言うと、僕は完全に受け身な状態になっている。

僕がもし本気で付き合いたいと願うのなら、僕からも積極的に行かないとダメなのかもしれない。

「変な話なんですけども、あの、僕のこと男としてどう見てますか?」

とでも聞こうか。こんなんでも核心を得られるだろう。反対にそんな質問をもらえたら「付き合いたいと思ってます」と返すだろうし。

基本的に男は待ち戦法を使うのは賢い選択ではないと思う。

いや、しかし、どうなのだろう。彼女、取引先の男社員とも仲が良さそうだし、ただ暇つぶしのために僕に連絡をしてきたり休日に誘ったりをして来ているのかもしれない。猜疑心の塊になっている。

でももしさ、付き合ったとしたら、僕ももう20代女性と付き合えるのは年齢的に最後だろうし、相手の学歴や年収を加味すれば僕には勿体無いくらいなので、結婚も狙おうかなぁ、なんてボンヤリと考えているあたり、僕はなんかヤバイ奴かもしれない。

しかしまぁ、去年に環境を移したのがきっかけでこの女性とは出会ったわけで、日々勉強をするようになったのも環境を移したからであって、ほんと人間は環境の生き物だなと常々思うよ。何度も言うけども。


デート日が歯の矯正調整日とかぶってしまった。

~の日空いてますか?って女性に言われると、仕事が入っていない限りは空いてると言ってしまう僕なんだけど、せめて○時以降なら空いていると言えばよかった。

歯の矯正日って月に1回くらいしか都合がつかなくて、1度逃すと1ヶ月先とかザラなんだよね…。

今更「ごめん午前中は予定あった」とは言いづらいしさ。まぁいいや。矯正は別に急いでないし。少ないチャンスを逃さぬようにしよう。あの子も僕が40歳を超えていたら興味さえ示さなかっただろうし。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事


スポンサーリンク