くそな僕

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

noteには書いたのだが、仕事を取り巻く環境が大きく変わった。

環境を変えたことで1日の時間が1時間以上増えた|だらごろ|note
ここ最近思うところがあって身の回りの環境を大きく変えた。まぁ自主的に変えたのと、強制的に変わったこともあるんですが。 マイニングのために使ってたパソコンのほとんどを断捨離したり、縁起の悪そうな財布を捨てて新しく慎重したり(3万くらいかかった!)、ほかに大きな買い物として数十万円もする超高級時計を思うところがあって買...

例の大手の取引先とかなり近い距離で仕事をすることになっている…のだが、やらかしてしまった。大きなミスをしたってわけではないが、そこの社員と一緒に仕事をしているときにあまり良くない感じで作業していたせいで、本気で怒られてしまった。

上司に怒られるのはクソどうでもいいが、取引先の社員に怒られるのはまずい。怒られたことに凹んでるのではない。僕は怒鳴られたりしても別にそんなに気にしないので。

そんなことより、例のお誘いの話がある中でそんなことをしてしまい、まじで途方に暮れている。

両手を顔面にあてがって「あぁあぁぁ…俺はなんてことを…あぁぁぁ…」と思うくらいやらかすのは久しぶりだ…。まじでやらかしてしまった。今日の話ではないんだけど。

それがあったのと、自分を取り巻く環境の変化に対応していたこともあって、勉強は一切進んでいない。ああ、まずい。なんかもう、だめな気がしてきた。

別に今の会社でも年収600万近くは行くし、別にこのままでもいいかな…なんて、思ったりしてる。やばいよね。僕のこのメンタルの弱さ。メンタルが弱いっていうのかわからんけどさ。諦めグセとでも言うべきか。

今日もそのミスのことで僕を誘ってくれた人に突っ込まれた。僕を思っての叱咤激励だとわかるだけに辛い。

しかしまぁ、何の得にもならぬのに、なぜ僕にこうまで優しくしてくれるのだろう。

取引先の若い女性もそう。得がないのに、わざわざプライベートな時間をつかってまでしてくれるのはなぜなのだろう。献身の心が強いのだろうか。僕を人間として好きなのだろうか。それとも恋心だろうか。わからぬ。

僕は他人のためになにかをしてあげようと思ったことは…いや、まぁ、あるけどさ。そうしてあげようとする条件にはやっぱりその人のことを人間として好きかどうかって事だな。

なんかまぁ僕のような腐った人間を気に入ってくれること自体、なんだか申し訳無くも思うんだよね。

上のほうまで話を上げてくれて舞台を整えてくれたというのに、僕はといえば、取引先の社員に怒られたり環境を変えたりで勉強の時間がなくなったのを言い訳に何も行動しなくなって「現状維持も悪くはないよなぁ…」なんて過ってるんだから。

なんか何もかも放り投げて寝転んでいたい気分でいっぱいだよ。疲れてきたってのが正直なところだ。

最近ハマったnoteをいっぱい書きたいし、最近やれていなかったゲームもやりたいし、読書だってしたいし。は~~~~~~~~~~~~~、だるい。なんかだるいっす。なんかめんどくせーーーー!

つーか、あのミスはまじで大失敗だった。あれさえなければ、今頃課題も終えて、トントン拍子で事が進んで「やっぱ人生楽勝だぜー」とか言ってほくそ笑んでたのによ。

人生甘くなかったよ。谷ばっかりだ。深い谷底へ転がり落ちてしまってもはや二度と登れない位置まで来ちまった気分だよ。よじ登れるんだろうか…。無理そうだな…。

でもこのまま今の会社にいてもジリ貧なんだよなぁ。上の立場の人たちと折り合い悪いし、上司とは喧嘩してるし、いやー参ったもんだよ。このクソ!僕のクソ野郎!!

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク