35歳独身男、ランニング始めました

35才独身男、思うところがあって、ランニングを始めることにした。

172cm 68kgはやっぱりプチデブなので、身長マイナス110である62kgまで絞りたい。

ジムに通うことも考えたんだけど、今は節約シーズンに突入したので、お金をかけずに出来ることをしたい。ってことでランニングを選んだ。

まぁサイクリングもありなんだけど、いまいち走りやすいところがないものでね。

買ったランニングシューズはこれ。入門用って言われてるやつ。4,000円。アマゾンのポイントが溜まってたのでそれと交換した。まぁお試しってことで。ハマったら良いもの買おう。

早速友人を誘ってランニングしてみた。友人はフルマラソンに出場した経験があるくらいラニングをし続けており、今でも週に2回は走っているからか、同じ35才なのに身長-110を今でもキープしている。

ちなみに僕が身長-110に拘ってるのは、僕の経験上、あ、スリムで良い体型だな、って思うのが大体それくらいだからである。高校1年のときちょっとモテた頃は身長-112cmだった。そのくらいが一番女性ウケしやすいんだと思う。

頬がこけて顔と首の境目がはっきりするのもそのくらいだからね。

初回なので無理はしないように!との友人の忠告で、3.87kmほど走るだけにとどめた。時間にして32分42秒。

毎日1万歩以上歩いてるからか体力自体はまだまだ行けたのだけど、足腰の筋肉がもたなかった。自分の体重を支える筋肉が足りない証拠である。

まぁ継続すれば確実に筋肉はつくので、無理はせずに継続を意識していきたいところ。一時期筋トレしてたので結構早めに足腰の筋肉は戻るとは思う。

外で本格的に走る、だなんていつぶりだろう。高校生の時にやってた部活の時くらいじゃないだろうか…。

当時は空手部に所属してたんだけど、クソ辛かったな、部活前に5km(10kmかも)走ってから練習スタートだったし。

体重どんどん落ちて170cm 56kgくらいまで行ったっけ…。

なので当時の写真を見ると今とは似ても似つかない感じだもんな。あの頃くらいまでに戻りたいけど、難しいだろうね。途中で飽きそうだし。「我輩は猫」に出てくる教師のように熱しやすく冷めやすいのが僕だし。

友人は15:00頃に帰って、僕はその後Netflixで映画をみていたら眠くなって寝てしまい、起きたら17:00を過ぎてた。

その後はパズドラしたり読書したりYOUTUBE見てたら1日が終わっていった。

あとはまぁ…ちょっとしたLineをしたりしてたけど、まぁ、それはいいや。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事


スポンサーリンク