ゲームばっかりしてるけど、これで

ニーアオートマタをクリアしたので、次は積みゲーのダークソウル3というめっちゃ難しいゲームにチャレンジすることにした。

アクションゲームははっきり言って得意どころか苦手の部類なのだけど、クリアしたときの達成感を得たくてクリア出来るまでプレイしてみようと思う。

最初の3時間くらいは何度も死にまくった。1時間くらい何度も何度も同じところで死んでいて段々嫌になってきたのだけど、なんとなく暇だったし積みゲー消化したいのもあって「維持でもクリアしてやる」と思って何度も何度もやっていたら、段々と操作にも慣れてキャラクターも少しずつ強くなってきて、そうしてやっとのことでボスを倒したら達成感がものすごくて、なんか楽しくなってきた。

年をとって新しいものを覚えるのがかなり億劫になってきているのを実感するのだけど、最初の壁である「頭で覚える」時期を乗り越えると大体楽しくなってくるんだよね。脳へのインストールが完了すると、脳を介さずに体が勝手に動くからさ。自動で体が動かない時期ってのが結構ストレスなんだよね。

んでいつの間にかのめり込んでいて、深夜のAM3時くらいまでぶっ続けてやりまくってしまった…。

このままやり続けられればクリアまでいけるかもしれない…。

昼ごはん。

夜ご飯。

ゲームにハマっていて家から出る理由が無い。

孤独感も薄れてきて彼女を作る理由も無い。

これでいいのだろうか…。って何度も思ってる。思うけど、思うだけ。鬱。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事


スポンサーリンク