仕事でどハマリ

一人で客先で仕事をしていたのだが、簡単に終わると思っていた修正作業だったのに想定外のトラブルが何度も発生してしまった。

1時間で終わるだろうと思っていた修正作業はなんと12時間もかかった。しかも治らず。深夜にヘロヘロ状態で帰宅した。想定外中の想定外が起きて死ぬほど疲れた。

その修正作業、ほんとは別の人がする予定だったんだけど、ちょっとした下心を出して「僕が行きますよ!」とか調子こいたのが運命の分かれ道だった。

あの一言さえなければこんなクソ事案に巻き込まれることなんてなかったのに…。まさに運命の分かれ道だった。一言、あの一言、変な下心を出したあの一言さえなければ。もしかしたらこの事象も発生さえしなかったのかもしれない。

あの事象は、元々起きることが決定していたんだろうか。

僕以外の誰かが行っても起きていたんだろうか。

僕があのとき「僕が行きます」と言ったことでなんか知らんけど色んなものが作用して想定外の事象が発生したんではなかろうか。

最近仕事でツイてない。

僕がミスをしたわけじゃないけど、僕じゃない別の要因で想定どおりに進まないことが多い。なんか、ツイてない。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事


スポンサーリンク