ハズレ松屋

仕事終わりに今日も松屋へ行ったのだが、ハズレ松屋だった。

店員が3人いたのだが全員中国人?だった。台湾人かもしれないが、多分、中国人。知らんけど。水も出てこなければお茶も出てこず、牛丼は13分後に出てきた。

10分経過した頃にこれもう完全に忘れられているなと思って帰ろうか悩んだが、少し待ったら出てきたので安堵した。

うちの近所に松屋が何件もあるんだけど、どこも日本人がいない。中国人だらけ。そういうもんなのだろうか。

別に何人でも構わないんだけど、50%くらいの確率でお茶が出てこない。今日は僕以外にお茶を貰えていない人が何人いるか周りを観察していたら、これまた50%くらいの確率だった。多分。知らんけど。そういえばちょっと前に松乃家行ったときもお茶出てこなかったっけ。

僕も含めて日本人は大体文句を言わないので手を抜かれているのかもしれない。知らんけど。でも今日のお茶出て無い率は明らかにヤバイと思った。

物凄く手を抜いているんだと思う。すべての期待値が50%以下のチャイナクオリティとは良く言ったものだ。

以前、上海に旅行行ったときにもそれを感じた。何もかも、本当に何もかもが期待値を大幅に下回るというのは珍しい体験で、ちょっと面白かったものだ。しかし、まさか、日本でそれを体験してしまうとは!

いやはや、我輩は驚いた!

上海旅行二日目
朝の8時に起床。昨日の疲れからか、一度も起きずに爆睡してしまった。 本日の活動開始は12時から。僕の性質上...

↑上海旅行の時の日記。


仕事はぼちぼち働いた。

会社、いつ辞めようかな。色々と思うところがあるというか、転職したいってのもあって、辞めないとな。いつ辞めようか。夏のボーナスもらってからだろうか。その前だろうか。どーしたもんか。わかんねえ。でもゆっくりしてる時間ないんだよな。年齢的に。動き出さないと行けないんだけど、どうしたものか。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事


スポンサーリンク