良い思い出になりそうだ

会社の人がありがたいことに僕のためにと食事会を開いてくれた。

わざわざ貴重な時間とお金を使ってまでやってくれるのは、やっぱり嬉しいものだ。

以前、僕が好きで片思いだった…のか一時的にでも両思いだったのかは今となってはわからんが、その子が主催してくれた感じだった。まぁ…もしかしたら一時的に両思いだったのかもしれないな。

その子から印象的なラインをくれたのも記憶に残った。この記憶は、そのうち良い思い出として時間ともに醸造され昇華していくことだろう。

でもやっぱり僕は今の彼女のほうが好きだな。容姿も性格も。そう思えたりもした。

コメント