GW7日目は姪っ子達と遊んでた

だらごろおじちゃんーーー!!!

って姪っ子達がやってきたので遊んでた。

5歳になる姪っ子の有り余っているエネルギーの消化に付き合っていた。

上の姪っ子は自転車に乗れるように。

あんなに小さかった姪っ子が見るたびに成長している。

みてみて~!!

と言いながら縄跳びを始め、前は1回も飛べなかったのに、今では2回飛べるように成長していたし。

言葉もどんどん覚えてきて、ある程度のコミュニケーションは問題ないし。

お肌もプリップリだし。すげえわ子供の肌って。

アラフォーになった僕とは違うね。

ミドルエイジクライシス真っ只中の、体中劣化の一途をたどっている僕とは、何もかもが違うね。

毎回そんなことを思ってしまうよ。

僕の成長しているところと言えば腹くらいである。

ぶーにぶに♪

ついでに顔のお肉もぶーにぶに♪

いや、これは成長とは言わないね。

醜さが増しているのだから、劣化と言わざるを得ない。

姪っ子に僕の奥さんの写真を見せたのだが、「これだーれ?」という質問の回答に窮してしまった。

なんて答えればいいんだろ?

「まぁ、僕の彼女だよ。」

「彼女ってなーに?」

「僕とお付き合いしている女性のことだよ。」

「お付き合いってなーに?」

「うーん・・・二人とも好きだと思っているから一緒にいることだよ・・・??」

「?(´・ω・`)?」

うーん、子供に説明するのって難しい・・・。

下の姪っ子はもうすぐ2歳になるのだが、こちらも究極的にかわいい。

ごくごく簡単な意思疎通は可能になっていて、小さなリュックを持ってきて「たぁっ!」と言うのは「リュックを背負わせて」という事をやってきたり、Yes・Noの意思疎通もできるようになったりと。

まぁかわいいのだけど、数時間一緒に遊んだだけで死ぬほど疲れるんだけどね。

夕方頃に帰ったあとは僕も母も疲れたので昼寝したっけ。

夜ご飯。

うまうま(*´ェ`*)うまうま

実家でゴロゴロしていたらあっという間に数日過ぎてしまった。

時間過ぎるの早すぎるだろ。

あと友人から同窓会の時の写真をもらった。

高校出てから初めて見るような顔がいたりで、懐かしさに浸ってたっけ。

男性陣は、昔からハゲてる人以外、みんな髪の毛があった。まぁ今の僕くらいの微ハゲはいたかな、くらい。

痩せてちょっとかっこよくなった奴もいたかな。みんなどんな職業についてるんだろうな。

女性陣は36歳だったけど、まだ全然いけるね。まぁお肌の劣化はどうしようもないけど、それでも化粧で誤魔化せるレベルって感じだった。

なるほど、36歳はまだまだいけるんだな、そんなふうに思った。収穫である。

コメント