腐った生活と、尊厳死

連日、一人で過ごす。

僕は既婚者なのに。

さみしい。

モンハンも飽きた。っていうかパソコン版でずっとやっていたので、PS4で1から始めるのは流石にきつい。飽きた。

気分転換にちょっと散歩する。

大阪の生活にはもう完全に飽きた。

大阪の会社に転職して早2ヶ月。

はじめこそワクワクしていた大阪での生活も1ヶ月もしないうちに日常化してしまい、完全に飽きた。

男の関西弁もう聞きたくない。女性の関西弁はちょっとかわいいから聞いていたいけど。

大阪の気質は僕には合わなかった。っていうか、なんなんよ、この異常な歩きタバコ率。これまでいた東京の都心では歩きタバコしてるやつなんて殆どいなかったのに。

そしてうるさいバイクの多さ。一体なんなん。

早く神奈川支社に引っ込みたいよ。

昼ごはん。

体に悪いものばっかり食ってる。

昼間からお酒とお菓子。

自堕落な生活。

夜ご飯。クソ飯。

満腹にならんかったのでご飯おかわり。

夜はNHKスペシャルで安楽死を選んだ女性の話を見た。

とても興味深い話だった。僕も昔から安楽死賛成派だったので。

僕も彼女と同じような病気になったら意思疎通が難しくなる前までに死を選ぶだろうな。

全介護が必要になるような状況だとか、自分の意思で行動を起こせなくなったら、もうそれ生きてるってんじゃなくて生かされてるだけだしな。

そんな状況になる前に、僕が僕であると認識できているうちに、死にたいと思う。

しかしまぁさよならを言ってからすぐに意識が消えて?そのまま数分で死んでいく様子が放送されていたけど、安楽死、あんなに簡単に楽に死ねるのはすごいね。驚いた。

日本にも早く尊厳死が認められるようになればいいね。

コメント