メモを取らなかった新卒の頃が懐かしい

新しい部署では細かいことは教えてくれずサラッとしか教えてくれない。

ツールの使い方とかも当然ながら教えてくれない。

まぁ僕は36歳のおじさんなので出来て当たり前だよねって思われてるから当然なんだけど。

「この共有フォルダに色々おいてあるからそこから探してやってね」

って感じで。

そのほうがこっちも楽でいいんだけどね。

極力、教えてもらったことは1度で吸収できるように資料にまとめている。当たり前だけど。

今では当たり前だけど、新卒の頃の僕は、そんなことさえもできなかったなーと思い出したよ。

目の前で先輩が説明しているのを聞いて、そのときはフンフンなるほど~とかって思うんだけど、1日経つとキレイさっぱり忘れてしまって、先輩にすいませんといいながらまた聞いて、こいつはダメな奴だな、なんて思われたりをよくしてた。

この年齢でそう思われたら辛いね。

自尊心が傷つく。

僕は実力がないことを知っているし、頑張ったところで大したことがないのだけども、ツカエネーダメなやつだなーって思われるのだけはプライドが許さないんだよね。

本当の意味での窓際は僕には耐えられんわ。

夜ご飯はコロッケ、炊き込みご飯、味噌汁。

ウミョワーーーーーーーッス!!!!!

(*´Д`*)=3

メルカリで売買しまくってパソコン環境がガラリと変わったので近々ブログにアップしよう…。

ふふふ…。

音響関係も色々変わったぜよ…。

コメント