部長代理が死ぬほど働いてて超人かなと思った

平日はここ最近大した仕事もしておらず、ストレスも溜まっていないため疲れる要素はあまり無いはずなのだが、帰宅後はいつも疲れて何かしよう!って思ってもボンヤリと過ごしてしまうことが多い。

その疲れを回復させるための1日が土曜日ってことだ。

1日中、めっちゃくちゃダラダラ…ゴロゴロ…と過ごして精神と体力を回復させておいた。

昨日、たまたま仕事をしていたら出世コースに乗りまくった部長代理の方とお会いして色々話をしてたんだよね。

その方は部長代理まで上り詰めて色んな案件の管理をしながら現役で客のシステムの面倒みてたりとめっちゃくちゃ忙しい人でさ。

僕の5倍は働いているんじゃないかな…。

まさに超人だよ。人間を超越している。

「ほんと、大変ですね…頭が下がる思いです…」

「うん、まぁね、でもやっぱり稼がないとね!社員はね!ははは!」

「…ですね…」

…しかし僕の部署は間接部門であり、稼ぐ手段がないので、なんかその発言の真意を求めて色々考えすぎてしまった。

もしかして楽そうな僕に対して嫌味で言ったのではないか?なんて勘ぐったり。

…。

まぁ考えすぎか…(-_-)

で、その部長代理の方、僕と話した後はフリースペースに移動して、どこかの年下の課長の方と会議をしていたのだけど、課長にめちゃくちゃ突っ込まれていたよ。

「そんな考えじゃダメですよ!」

「甘すぎなんじゃないですか!?」

「もう少し考えてくださいよ!!!」

などと…。

・・・・・・。

パワハラではないんだけど、家に帰ってもすぐに思い出してグワングワン頭の中を駆け巡るヤツだあれ…。

年下で役職も自分より下の人間にあんなん言われたらさ、僕の場合は全力で回し蹴りしかねないよ。まじで。

おらっ!?なに言ってんだオラッ!!?

ぎゃひ~ん!!

と言わせたくなるよ。

部長代理、僕の2倍は給料貰ってるだろうし、独身だし、退職金の積立ベースも3倍くらいっぽいから定年後は安定した老後生活ができるんだろうけど、僕は今のままでいいや。

今の仕事、性に合ってるんだよな。

やってる事自体嫌いじゃないっていうか仕事っていう枠組みだと好きな部類だし、職場の人に嫌な人いないし、これがずっと続くのならリストラされるか定年まで働けそうだもんな。

間接部門で上に上り詰められるのは一握り中の一握りなのだけど、僕の場合は能力的・人間的に上に登るのはまず無理なので、なんか、今くらいのポジションで居続けるのが理想なのかな、と思う。

無駄に上を目指したら不幸が待ってるのは明白だしな(-_-)

昨日の話のことなんだけど長くなっちまった。

昼ごはんは残り物ののオンパレード。

まぁ普通にうまいんだけど。

1日中ゲームとYOUTUBE、あと昼寝してた。

ゲームはPC版のモンハンアイスボーン、あとチョコチョコ進めてるギアーズ5、いつもやってるストリートファイター5を。7時間くらいはやってたかな?

夜ご飯は僕が作った。

シーチキンとレタスと卵のチャーハン、適当に買ったサラダ、牛乳。

うーん、ご飯2合分をフライパンに入れたからかパラパラにならずベッチョベチョになってしまって微妙な食感だった。

料理は難しいね。

肩こり、首のこりが激しいので対策として磁気ネックレスなるものを買ってみた。

効果出れば良いんだけど。

明日も休みだが予定無し。ゴロゴロの限りを尽くそうと思う。

コメント