感染拡大してるけど会社の危機感は薄めかな

東京の感染者が増え続けているってことで警戒レベルが「最も深刻」になったみたいだ。

入院可能な病床数が1500に対し、現在の入院数が800人超ってことで、まぁ、近々また緊急事態宣言に近いような状況になるのかな、と思っている。

僕の生活状況だと感染の確率って低いし、コロナへの関心は失いつつあって、なんかどうでもいいかな、って気になってきているんだけど。

会社では会話の際にマスクをしない人がいたりもして、出社人数も少し増えつつあって、緊張感が薄れつつあるような、ないような、そんな感じ。

まぁ重症化患者が多くなって病床数が逼迫してきたら会社の空気も変わっていくんだろうけどさ。


出社するのにも慣れたが、問題は放屁だな。

自宅と違って会社で屁を思いっきりこけないのは少々歯がゆいものがある。

僕は「スカシ」をしない。

なぜなら失敗率がとても高いから。

スカすと数回に1度の頻度で音漏れが発生するので出来ない。

だからいつもガスを溜め込んでトイレやサーバー室に駆け込んで放出しているよ。

家だったら思いっきりぶちかませるのなぁと、よく思う。

女性の多くは忍者や幽霊のごとく、いつでもどこでもスカせるように鍛錬されているからすごいよなぁと思う。

でもやっぱオナラは腹筋に力を入れて「ブオオオオッ!!!!」と解き放つようにぶっこくのが最高に良いんだけどね。

フホホホ…(*´Д`*)

夜ご飯は親子丼。

ウミャッス!!!!!!!!!!

二重窓の工事日が決まった。明後日。

最後の工事だ。

これで我が家は完成になる。楽しみだな。

コメント