魚の目の治療開始

足の裏にできた魚の目。

これは僕の足ではなく、奥さんの足。

なんでも中学生くらいから魚の目ができて、それ以来20年、何もしていなかったらしい。

実は僕も20歳くらいのときに突然芽ができたことがあるんだよ。

魚の目ができる原因って、足に合わない靴を履いてたりすると発生しやすいんだとか。

歩く度に ズキッ ズキッ と痛かったので、薬局で売ってる魚の目専用の治療薬を使って根治したことがある。

こーゆーやつ。

安いけど全然効くんだよ。

ペタンッ。

これから治療の経過を書いていこうと思う。

20年生き延びた魚の目の野郎をどのくらいの期間で退治できるか見ものだぜ…。

これは僕の足。

この真ん中くらいに直径1cmくらいの魚の目ができたんだっけ。

さっきの貼り薬を数日つけたらボッコリと深さ1cmくらいの芯が取れて

「気持ちいい・・・(*´Д`*)」

って気分になったっけ。

穴空いてたけど、人間の体ってのは不思議なもんで、きれいさっぱり元通りになったよ。

奥さんの魚の目治療期は明日も記載します。

コメント