無駄な残業をしてしまって肩身が狭い思いをした

仕事で使っているサーバーのメンテナンスをしていて、色々とアップデートをしていた。

カタカタカタ!アップデート!

カタカタカタ!アップデート!

動作確認完了!

これもついでにアップデート!

という感じでサクサクっと色々とアップデートしていたら、突然システムが動かなくなった。

Σ(;´Д`)ぎゃひーん!!!

強制的な再起動を行って難を逃れたが、心臓が止まるかとおもった…。

直接的な業務影響は出ないシステムではあるが、とはいえほんの少しシステムがダウンした事実は隠しようもなかったので、正直に報告したけどさ…。

まじでこういうの心臓に悪い。

原因はものすごく細かいミスだったんだけど、ミスはミスなので反省しなければならん(;´Д`)

こういうのやらかしても全く怒られることはないんだけどさ、記録として残さなければならないからなんか気分的に嫌なんだよなぁ。

しかも業務終了間近だったから、アップデートに失敗した理由を調査するためにログ確認したりして残業しちゃったし。

こういう残業って虚しくなる。

本来不要だった残業をしてしまって人件費が嵩むことになったわけで、余計な支出を抑えねばならぬ間接部門にいる身としては肩身が狭い思いをする。

むろん、残業代はいただくけど…。

(´・ω・`)=3

夜ごはんは特性スパゲティ。

ウミャッス!!!!!!!!!!!!

コメント