良く見るテレビ番組と、花粉が舞う季節の乗り越え方と

最近、テレビをよく見るようになったんだよ。

まぁリアルタイムに見ることは殆ど無くてほぼ録画なんだけど。

僕が録画している番組は写真の通り。

「岩合光昭の猫歩き」

「コズミックフロント」

「地球ドラマチック」

「ガイアの夜明け」

「サイエンスZERO」

「ダーウィンが来た」

「NHKスペシャル」

この7つは毎週録画し、消化率100%を誇っているくらい、非常に質の良い優秀な番組だと思う。

ほぼNHKしか見ていないけど、民放で唯一見てる番組は「ガイアの夜明け」。

ドキュメンタリー番組として秀逸な出来でクオリティがとても高く、毎週楽しみにしている。

お金払うレベルで面白いので、リアルなドキュメンタリー番組が好きな人にはお勧めしたい。

視聴環境はこんな感じだ。

ほんの少しテレビの位置を移動。

ソファ替わりの無印マットレス、枕&腰掛替わりのヨギボー。

テレビは個人貯金をはたいて無理して買った55インチの有機elテレビだ。

サウンドバーはヤマハのYAS-109。

ここにごろ~~んって寝っ転がって、寒い日は毛布を被ったりして観ている。快適だよ。

夜ごはんは焼きそば。

最近、全く外に出ていない。二日間くらい出ていないかも。

というのも、花粉の野郎のせいである。

2月~4月の終わりまでは花粉が大量に舞うため、目と喉がやられ、花粉という異物のせいか体中がむず痒いというか強い違和感を覚えるんだよね。イライラしやすくなるし。

なので極力外に出たくないのである。

とはいっても日光を浴びないと精神に異常をきたすため、ベランダに出て一日に数分は直射日光を浴びるようにしている。

運動は、自重筋トレと、腹筋ローラーで筋力維持。

あとはまぁ、3F建てってこともあって、家の中の移動だけで1日に4000歩近く歩くから、マンションと比べれば運動不足にはなりにくいんだよね。

そんな感じで花粉の舞う季節はあまり外に出ないようにして乗り切ろうと考えているのであります。

花粉症の人達は花粉の舞うこの季節、どのようにして乗り切っているのだろうか。

僕は花粉に弱い。

くしゃみはそんなに出ないのだが、目と喉に違和感を強く感じるのと、体内に一定以上花粉が蓄積すると下手すると熱まで出たりするんだよね。

この時期、風邪っぽい症状で微熱が出たりする人は、それはもしかしたら花粉のせいかもしれないよ。

コメント