大人の遊びを知る

書くかどうか迷ったけど、やっぱり書く。

このブログは見てもらうことを前提に書いてはいるけど、根底には僕のための日記でもあるわけで、将来読み返したときにこーゆーことやってたなーって思い出せるように、書く。


今日も蕨駅に遊びに行った。行先は無論、大人のお店にである。

相手は20歳前後の子で、見た目や話の話題が僕とはまさに一回り違っていて、何もかもにジェネレーションギャップを感じてしまった。

それが何より新鮮で、話をしているだけで癒されたよ。

「採れたての魚で刺身つくったのー!!ちょ~~~うまーい!!!」

とかきゃぴきゃぴしながら言ってて、もうなんか、胸がムズムズしてたまらなかった。

「ぐわーーー来てよかった!!!!」

本気でそう思って、つい声に漏れてしまった。

しかしまぁ・・・素晴らしい1時間であった・・・・・・・。ビデオでしか見たことのないあんなことやこんなことまで、こんな若くてキャピキャピした子が・・・・。絶対いい子だな。

本気で生きててよかったと思えてしまった。

最近とても理解したけど、女性は若いってだけで大きな価値があるな。話の内容とかそんなのはどうでもよくて、若くて元気のある子はもうそこにいるだけで活力を生産してくれるよ。

彼女らは太陽そのものだよ。最高の休日だった。

僕のブログをアクセス解析すると4割以上が女性読者のようなので、女性ウケを狙うのであればこういう日記は書くべきではないことはわかってはいるが、冒頭にも書いた通り、このブログは僕のために書いていることもあるので今後も正直に書いていく。よろぴく。

20150817001

1年ぶりくらいに王将に行った。

大盛チャーハンセット。巨大から揚げとふつうサイズの餃子が3つ付いて888円。超うまかった。

王将ってうまいよな。近所にもあればいいのに。

ただ大盛を食べたからか胃がもたれてしまって、夜ごはんは食べられなくなったけど・・・。

帰り道にある携帯ショップでiphone6が一括0円で販売されており、しかも高額なキャッシュバックが付くというおまけ付きの案件を発見。

先月ソフトバンクを解約したばかりだけど、良い条件だったので再度契約しようとしたが、案の定、審査に落ちてしまった。

最近はいわゆる携帯乞食という行為に対して厳しくなっているんだろうな。ソフトバンク系列は暫く契約できなそうだ。

その後15:00頃に帰宅して、色々と疲れたからか3時間近く昼寝してしまった。起床してからは友人とチャットしたり、ネット見て過ごした。

明日から暫く連続勤務だ・・・。あぁーだっるい・・・。それが終わったら実家にでも帰省することにしようか。

コメント

  1. RINGO より:

    ふーん。感じ悪っ(笑)

    まぁよかたい。

    けど、近頃のマメトラブログ
    感じ悪いな四十路女には(笑)

    来世は男の子産もう思ってたけど、なんか女の子がいいかも(笑)

    • マメトラ より:

      >>ふーん。感じ悪っ(笑)

      なんでたい!!大人な店にはまだ人生で3回しか行ったことないたいよ!!!

  2. 若くない女 より:

    ある程度の女性が見ていると知りながら、このような事を書くのはマメトラさんらしくないですね。『若くない』女性達は傷つきますよ。いつものようにブログ見てたら若くない女性は価値がない。みたいな内容が書かれててショックだったと思います。何を書いても自由でしょうが、人に見せる為に書いているなら多少は見る人の気持ちも考えるべきだったのでは?

    • マメトラ より:

      若い女性の価値が高いのは周知の事実ですし、誰にでも平等に若い時代があると思います。
      それに若くない女性に価値がないなんて1度も書いたことないと思うんすけどね~

      もし一緒に暮らすとかになったらやっぱある程度人生経験の積んだ年がいいですね。
      若い子は遊ぶのは大歓迎ですが、一緒に暮らすとか考えるとまた別物かなと個人的には考えます。

  3. 若くない女 より:

    女性は若いってだけで大きな価値があるな。この一文にはっきり書いてあると思いますが。周知の事実をわざわざ文字にし、ブログ読みにきてくれてる方に読ませて、傷つくとは思いませんでしたか?禿げてる男とか価値ないよな。って事と同じような事をマメトラブログが好きな女性読者に向けて書いたと思います。

    • マメトラ より:

      「女性は若いってだけで大きな価値があるな」
      と書いて、

      =「若くない女性は価値がない」

      と受け取って傷つくとは思わないかな。
      少なくとも僕にその考えは理解できません。
      若い時代のない人間なんていないわけだし。

      まあ、考えが違うし、僕は僕で考えを述べたので、この件に関してはもうコメントはしません。
      価値観が違う時点で分かり合えることは100%ないですからね。
      (以前の蕨駅で遊びにいった日記でショックを受けたとコメントくれた方ですよね?)

  4. ももママ より:

    マメトラさんが結婚に前向きになってくれたみたいで嬉しいです。
    もうコメントしないと書いてあるのに蒸し返して申し訳ないですが、私はマメトラさんが若い子も含めて女性にすごく感心を持ってくれてる様子がわかって嬉しかったけどなぁ〜。

    若い女性のエネルギーは元気をくれますよね!逆に年上の女性の包容力は癒しをくれると思います。
    結婚した男性は、特に子どもができると毎日忙しくなると思いますが、鬱々と悩むことは減ると思いますよ。良くも悪くも毎日にぎやかなので。

    私もたまには若いパワーを取り戻して夫に元気を与えたいな、と昔を思い出しました。ありがとうございます(*^^*)

    • マメトラ より:

      人妻はあはあ。
      ちょっと若いかっこでもして、香水でもぷんぷんさせて、お風呂あがりの旦那さんにアピールしてみたらどうでしょうか!喜ぶと思うなぁ・・・。

  5. サキ より:

    2回目の書き込みです。マメトラさん、こんにちは。
    入り口が、とてもオシャレになって、ロゴがとてもいい感じですね。

    4割が女性って、どうやって解るの?(汗)
    アクセス解析で、男性とか女性って解るんですか??すんごいバカな質問してたら申し訳ないですが。

    良ければ教えてください。教えてもらっても、私の頭で、理解出来るかわりませんが、気になって。
    メンドクセーよ!と思いましたら、いいです。

    • マメトラ より:

      こんちゃーす。

      アクセス解析ですが、Googleアナリティクスというアクセス解析ツールを使うと、男女比率や年齢比率まで分析することが可能ですよ!大体、男性が55%、女性が45%の割合で、僕と同世代の30前後の方々が一番多くみてくれてるようですね。