2016年始まり

2016年・・・平成28年の始まり。新年明けましておめでとうございます。今年も僕のブログをどうぞよろしくお願いします。

今年も去年と同じく基本的に毎日更新していきます。年間400記事は最低でも書いていきますので、みてやってくださいな。

さて、2016年が開幕となったわけだが、僕は悲しいことに会社でその時を迎えてしまった。

しかも暇だったらまだ許せるが、いつもと比べても明らかに忙しく、新年初日からストレスのかかる一日だった。初っ端からやってられないよ。何の因果でこんな目に合わなければならんのだ。

img_0821

くそだるい仕事を終え、去年同様に神社に初詣に行ってきた。無論、一人で。

行った場所は昨今話題の靖国神社だ。会社から電車で数駅程度で、東京駅に向かう途中にあるから都合がいい神社なんだよね。

かなりの人数が並んでいたが、10分くらい待って五円を放り込み、

「今年は彼女ができますように」

と神に祈った。独身30代男の切実なる願いを、どうか叶えてくれ給え。

img_0822

今年の運勢は、末吉だった。おみくじなんてクソ食らえである。

「病気に注意しろ」とか、「儲け話に騙されるな」とか、「恋愛は自分の身内の同意を得ること」とか書いてあった。神の野郎、ありきたりなことばっかり書きやがって。ありきたりで当然のことが書いてはあったが、忘れてはいけない事柄っぽかったので、一応胸に刻み込んでおいた。

「恋愛は自分の身内の同意を得ること」・・・よく意味がわからないが、友人の助言を得ろということなのだろうか?

img_0820

神の啓示を受けたところで、実家に帰省する。

いつもは節約のために4時間ほどかけて高速バスにのるんだけど、想定外にすべての時間で満席となってしまっており、仕方なく特急電車で帰省した。特急ならわずか2時間なので、まぁ、たまには悪くない。快適な帰路であった。

2ヶ月ぶりの実家。やっぱり落ち着く。これから四日間、お世話になるぜ。

まぁ、だらだらと家で過ごしたり、散歩したりして過ごすかな。

明日は弟夫妻とユニクロにでも出かけるかもしれんが。あとは姪っ子にお年玉をあげないとな。


img_0824-1

実家の飯はやっぱりおいしい。

どこのレストランよりも、松屋よりも、何よりも「しっくり来る」。実がある。

フランス料理のようなただ装飾を施したゴミみたいな料理とはわけが違う。うまかったわ。

コメント

  1. がっちゃん より:

    あけましておめでとうございます。昨年末から拝見させて頂いています。
    私もおみくじ末吉でした-!年齢も近いし、親近感わきました(笑)今年もブログ拝見させていただきます。

    • マメトラ より:

      あけましておめでとうございまーす。
      みてくれてありがとうございます。一緒に年を取っていきましょう 笑

  2. にゃーみー より:

    あけましておめでとう。初詣行ってきたんだね・・いいなあ・・ うん 実家のご飯が一番おいしいよね 私も一人暮らししてると実家のご飯食べるとじーんときちゃったりする・・今年もよろしくお願いします・・

    • マメトラ より:

      あけおめっすー。
      初詣、今からでも遅くはないと思うので行ってみては!

  3. にゃーみー より:

    そうか・・ありがとうです・・今足・怪我しちゃってるからね・・・ 11月のはじめから・4週間ぐらいで治る予想が長引いちゃってる・・

    • マメトラ より:

      ありゃま(;´Д`A)
      もうちょいっすかね~2月とかに入ってもイイ気がしますよ。