媚なんてもう売りたくない

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

ああ、下らない仕事をしてきた。そして20:00まで残業。実に下らない仕事だった。バカバカしいと思いつつ、生活の為に仕方なく個を殺し、会社の指示に従って仕事をしてきた。

仕事の関係で、先輩達何人かと共に、大先輩の多い部署に顔を出しに行く場面があったんだけど、なんかもう媚売るのも面倒くさくなって、僕1人だけ素っ気ない態度を終始取ってしまった。めんどくせーんだよ、媚売るの。

第一、会社で地位があって偉いとかって言っても、だから何だよ?って思ってしまって内心は興冷めしているし。物凄く狭いコミュニティの中での上下関係なんて全く興味がない。くだらない。先輩達が少し偉い先輩達と昔話?などで駄弁っている中、何の興味もない僕はその場から少し離れた場所でスマホをポチポチとイジってた。バレないようにパズドラでプラス集めしていた。

なんかもう、社会人ダルすぎてやってられねーって気持ちがかなり強くなってきている…。よろしくない心境に陥ってしまったかもしれん。まいったな。


最寄り駅についたのは21:00過ぎ。家には帰らず真っ直ぐジムで筋トレ。しかし、中一日程度だと力が戻りきらなかったのか、いつもより回数をこなせず、効果の薄い筋トレになってしまった。それか残業してたから疲れていたのかもしれんが。

帰りにスーパーで半額弁当を狙うも、行くのが遅かったからか殆ど売り切れ。いなり寿司くらいしか残っていなかった。同じく半額弁当を狙っていたと思われる50代後半のハゲ散らかした汚いスーツ姿のオッサンがいたんだが、半額弁当が一切無かったからか物凄く怒ってた。

カサを地面にガンガン!!と何度も強く叩いて「ネェ!!ネェヨ!!なんでだよ!!」って語気を強めた言い方で1人唸ってた。物凄く気持ち悪かった。ああいうハゲた気持ち悪いおっさんにはならないよう今から気をつけていかなければならないと強く思った。

20160407001

安くなってた豚肉を使って作った生姜焼き。残業で疲れた時こそ食事はしっかり摂っておかねばな。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク