転職の面接対策ってすごく大変だ

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

3年振りに本格的に転職活動をして思うが、面接対策って物凄く大変だ。今日は家から一歩も外に出ず、面接対策だけの為に丸一日潰れてしまった。丸一日と言っても、僕の場合は何時間も連続しては出来ないので、休憩を挟みつつだから実質的には5時間~6時間程度といった所だけど。

具体的に何に時間がかかるかと言うと、まず一番にかかるのは面接先企業の情報を調べるだけで数時間はかかる。それを調べたら、その企業用に自分のアピールポイントを整理するのにも時間がかかる。整理したら今度は上手く話せるようにシミュレーションするのにもこれまた時間がかかる。転職活動はスーパー時間泥棒である…。

30代になると精神論的な「必死になって頑張ります!」等は全く通じないだろうから、具体的に何を経験してきて、どんな面で貢献出来るのかを論理的に説明出来なければならないわけだし。

そういえば3年前に転職活動をしていた時、日立の子会社を受けた際に面接官から、

「新卒を雇う方が、中途の貴方に比べてコストを安く抑えることができる大きなメリットがあるわけですが、それでも貴方を雇うメリットはなんですか?」

って聞かれて、

「うーん…。コスト面では新卒のほうがメリットがありますが、私は最後まで頑張れると思いますので、兎に角、がむしゃらに頑張ります!」

…等と精神論を答えて即落ちしたのを思い出した。おそらく正解というか好まれる答えとしては、数々の障害を乗り越えて培われた責任感や、関連部署との連携力、同僚との協調性なんてのを具体的なエピソードを交えて話し、何も経験していない新卒とのメリットを提示することだったんだろうなと、今になって思う。

3年前は本当失敗だらけだったな…。貴方の短所はなんですか?と聞かれて「ありません」とか答えたり、ソニーの某子会社を受けた際に志望理由は?と聞かれて「御社はリストラがないところが魅力です」と答えたら面接官から「最近あったばかりです」とか言われたり、なんか色々大失敗の連続だった気がする。

僕ももういい年なので、以前のようなアホみたいな失敗をしないよう気をつけねばならん。頑張ろう。人生がより良い方向に動き出すように。


20160414001

夜ご飯。豚肉の味噌ロース焼き、ところてん、味噌汁、ヨーグルト。ご飯は抜き。

朝食:チーズトースト、コーヒー、プロテイン牛乳

昼食:焼きそば、プロテイン牛乳

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク