2015年家計簿まとめ

2015年度の家計簿まとめです。

2015年度はかなり出費の激しい年度だった・・・。それでも一応は100万円以上貯金できたので、そう悪くはないような気もしますが、反省点の多い年でした。

スポンサーリンク

年間収入

給料 3,018,531円
ボーナス 746,877円
ネット収入 191,707円
雑貨売却 105,425円
その他 17,954円
合計 4,080,494円

その他の内訳は、楽天銀行の利息が11,954円、モバイルSuicaのキャッシュバックが6,000円でした。

クレジットカードのポイントとかも3万円くらいたまってたけど、都度使っていたのでここには載せてません。

年間支出

年間支出 2,861,681円
一ヶ月平均 238,473円

使いすぎだね。安い賃貸に住み、車も持たず、彼女もいない、タバコも吸わない、お酒もほとんどやらない僕なのに一体何に使ったのだろうか・・・。

支出の詳細については本記事下部のほうに記載してます。

貯蓄額の推移

2015年の最終残高は447万円となりました。

年間収入 4,080,464円
年間支出 2,861,681円
年間貯金額 1,218,783円
  • 1月:+9万円
  • 2月:+11万円
  • 3月:+7万円
  • 4月:+6万円
  • 5月:+14万円
  • 6月:+12万円
  • 7月:+50万円 ★ボーナス
  • 8月:-21万円 ★高級時計購入
  • 9月:-6万円
  • 10月:+7万円
  • 11月:-9万円
  • 12月:+43万円 ★ボーナス

1年間で約122万円貯金できた感じかな。

支出の内訳について

年間支出金286万円について、何にどれだけ使ったかを書いていきます。

贅沢費:1,424,953円

服飾費 640,845円
電化製品 417,598円
課金代 165,812円
エロ 112,378円
ゲーム 39,992円
映画 21,856円
17,633円
音楽 7,604円
カラオケ 1,235円

服飾費のうち、高級時計のグランドセイコーを20万円で購入したのも含まれてます。

あとはユニクロで20万円くらい、靴で5万円くらい、バッグに5万円くらい、財布に4万円。10万円分くらいはサイズが合わなかったりして、友人に全て譲ってしまった。

電化製品は、パソコンのモニターが2万円、Chromebookが2万円、500GBのSSDが2万円、Kindleが2万円、4Kテレビが9万円、ウォークマンが15,000円、デスクトップパソコンが17,000円、リクライニングチェアが6万円、レノボのタブレットが4万円、SONYのスピーカーセットが65,000円、ホームシアターセットが3万円だった。

課金代の殆どがパズドラ。16万円くらい。(2015年8月に9万円近く使ってしまった・・・。)他、モンストに数千円くらい。

エロは、西川口の大人なお店に3回行って73,000円、他動画が10,000円、その他に色々買って3万円くらいか。

ゲームはPS4のソフト数本、WiiUくらい。

それ以外は略。

家賃:584,400円

家賃48,700円x12回分。特筆すべき点はない。

しいて言えば、家賃はこのくらいまで抑えられるとだいぶ生活が楽だったということかな。

食費:338,237円

月平均:28,186円

外食費、嗜好品代、お酒代、お菓子代、飲み物代等、全て含まれた金額。

一般的に見ればそこそこ抑えられてるとは思うが、月平均25,000円以下に抑えたい。今年はお菓子とかアイスをかなり食べてしまったので、来年度は体重維持も目標に掲げていることもあり、それらを抑えていくつもり。

※人と食事した際はここには含めず、交際費に入れてます。

交通費:154,696円

通勤 88,446円
実家帰省 52,974円
遊び 13,122円

実家には合計6回帰省してます。

実家に帰省する際は、電車だと高いので高速バスで帰ってます。

光熱費:111,550円

電気 53,746円
ガス 39,768円
水道 18,036円
1ヶ月平均 9,295円

節約は一切してません。

気にせず使ってこのくらいだから、頑張れば2~3割は減らせそうだけど、費用対効果が薄いので今後もこんな感じで。

生活必需品:56,564円

  • ハゲ薬(ミノキシジル+フィンペシア)1年分で12,000円

残りの4万円分は、日用雑貨かな。

ティッシュや歯ブラシとか歯磨き粉、ゴミ袋、洗剤等・・・。

交際費:56,286円

  • 友人との交際費:37,726円
  • 会社の飲み会:18,560円

交際費のうち、オフ会で13,000円くらい使ったかな。会社の飲み代は、年間で2万円以下なら少ない方だと思うけど、正直0円にしたい。アホらしい。

僕は大人数の飲み会がとにかく嫌いだ。少人数だったらいいんだけどね。

特別支出:41,878円

  • プレゼント代:31,311円
  • 必要な物:10,567円

プレゼント代は主に母親へ。

7,000円くらいは弟や友人へのおみやげ代。

必要な物は、パソコンのウイルス対策の更新費用とか、資格試験代。

携帯代:29,265円

前半はMVNO使ってて月額1000円前後だったけど、10月にiphone6にしたので月額4,300円くらいかかるように。

まぁそれでも月平均3000円以下に収まってるから悪くはないだろう。ただ、iphone6にした影響で、来年度は50,000円はいくと思う。仕方ないかな。

ネット代:29,040円

Wimax2を使用。月額2,420円なり。

3GB規制とかで問題になったWimaxだけど、規制緩和があって常時5Mくらいでるようになったこともあって、解約せずに使ってる。

来年の10月くらいに契約切れるけど、現状の速度が維持されるのであれば再契約するつもり。

その他:20,862円

出会い系課金に3,000円、ブログの維持費で17,000円ってところかな。

ブログは高品質なXserverを借りているので高いのです。

医療費:13,956円

  • 歯医者:11,460円
  • 病院:2,466円

歯医者に通った。クリーニング、歯石除去、虫歯治療。来年度も検診に通う。

総評

大分金使いの荒い年だったことがわかるかと思います。贅沢費だけで年間140万円使ってますからね・・・。

今年の年間支出額が280万円だったので、来年度は200万円以内に抑えてもっと貯蓄できるようにしたい。

しかし無駄遣いが多かったなぁ。服飾費のうち10万円くらいがドブになって、6万円のリクライニングも失敗し、パソコンも一度も使っていないのもあってマイナス3万円だし。これだけで20万円くらいドブに捨ててるようなもんだものな。

具体的に200万円以内に抑える案としてはこちらに記載済。

来年は絶対に貯金600万突破を目指す!33歳で600万、34歳で800万、35歳で1000万・・・!

結婚するにしろ、独身でアーリーリタイアするにしろ、やっぱりお金は必要なわけで、ある程度の意識をもって節制に励んでいきたいと思います。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事