ブログのコメント欄を永久的に停止することにした

これまでずっとコメント欄は設けており、読者さんからの反応を頂いては一喜一憂したりしていたのですが、色々と考えた結果、僕にとってメリットよりデメリットのほうが上回ってきたので、ここらで思い切って停止することにしました。

停止の理由は色々と思うところがありますが、そのうちの一部を語ることにします。

これまでコメントへの返信は「気まぐれ」とさせてもらってましたが、そのように明文化していても返信をせずにいると少しばかり(ほんと少しですが)の後ろめたさを感じていたんですよね。

何故なら、頂くコメントの大半が僕に肯定的なお話ばかりだったので、それに対して面倒くさいからと無視をするというのは、薄情な僕であっても多少なりとも思うところが出てくるわけです。そうして、僕の嫌いな「義務感」が発生したりしていたのです。

僕にとって義務感は心底嫌なもので、出来る限り人生から遠ざけておきたいものの1つなんですよね。

なのでまぁ、趣味でやってるブログで心労を重ねるのは僕にとっても折角コメントをしてくれる読者さんにとってもプラスにはなっていないと前々から感じており、なんとなくモヤモヤが続いていて変に疲れてきたのもあって、くだらないことで思い悩むくらいなら思い切って閉鎖をしよう、となったわけです。

もちろん上記は閉鎖をする理由の5割くらいにすぎず、他にも理由はありますが、まぁそれは事情により省略します。

特定の誰かのコメントがどうのこうのというわけでは決してないので、そのへん誤解しないようお願いいたします!

僕はツイッターを日々利用してますので、今後日記への感想や僕へコミュニケーションを取りたい方は、ツイッターでご連絡頂ければと思います。

なお、長くなる感想については、ご自身のブログで書いて頂くなり、noteで書いて頂くなりして発信頂ければと思います!

僕がコメントに求めていた「共感」や「有益な情報」や「理のある批判」なコメントを頂けていた読者さんには感謝しています。

なお、今後もコメント欄を開くことはないのでご了承ください。

今後共、僕のブログをどうぞよろしくお願いします。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事


スポンサーリンク