色んな内面の変化を感じるよ。ジムにハマったり、考え事するようになったり。

スポーツジムにハマっている。

以前までは、何もやることのない休日は一歩も外に出ずにゴロゴロと過ごしていただけなんだけど、先月からジムに通いだしてから「充実した休日を過ごした」という感覚を味わえるようになった。

今日の1日は↓の感じなんだけど、ジムで運動したおかげかすごく気分がいい。

8:00 起床。朝食に
   カフェオレ、チーズトーストを食べる
8:30 洗濯を済ませて10時ぐらいまで
   ネットサーフィン
10:30 スポーツジムへ向かう(徒歩25分)
11:00 筋トレ1時間、有酸素運動1時間。
   サウナ入って浴槽入ってスッキリ
13:30 帰宅。大盛りカレー、サラダ、
   鳥照り焼きを食べる。
14:00 ベッドに横になり
   トゥエンティーフォーを見ながら昼寝
16:00 起床。ネットサーフィンをする。
18:00 ブログを書く
  (フリーズする脳を読んだ感想
19:30 NHKやツイッターを見ながら
   ダラダラとネットサーフィン
21:30 夜ご飯。 
   カレー、パイナップル

あとはネットサーフィン、読書、海外ドラマ(24)を観て過ごす予定。

まぁ、筋トレとブログを書く以外はダラダラして終わりな1日だったけど、それでもとても有意義だったと感じている。

筋トレによって男性ホルモンが分泌されてやる気とか自信が溢れてくるし、運動後のサウナやお風呂が運動後の食事はより美味しく感じるし、昼寝も気持ちいい。

20160205b001 20160205b002

パイナップル買ってきた。東武スーパーで100円なり。パインってこんな安かったっけ!?

買ったはいいけど食べ方がわからん。ので、適当に半分にパッカーンと割ってスプーンで食べてみたが、果肉の性質かスプーンは適していなかった。

結局輪切りにして食べた。100円にしては中々うまい!

真ん中の芯の部分は硬くて味が薄くてまずかったが、熟れたお肉の部分はほどよい酸味が甘酸っぱくて美味であった。

てかパイン100円ってやっすいな・・。(2度目)


新書の「フリーズする脳」を読んでたら「人間を人間たらしめるのは思考できるから」という一文があって印象に残ってて、その後にNHKで「認知症の老人を殺害した」というニュースをみて、なんか引っかかった。

あれ?認知症になった人間って思考できないから、それって人間じゃないんじゃないの?あれ??人間ってそもそもなんなん?あれれ??・・って引っかかってしまった。

それで、人間が人間でなくなるときとか認知症になった人間は人間じゃないとか、今度は犬を犬たらしめるものはなんなのかとか、なんかすごく無駄に考えてしまった。

こういうの考えると頭がグワングワンして来る。でもなんか自分なりに答えが出せないと引っかかった感覚が気持ち悪くて仕方がなくて、最近は何がきっかけか仕方なく考えるようになった。

何の影響だこれ・・・。変に引っかかると自分が納得しないとモヤモヤして気持ち悪いんだよね。

浴槽に使ってる時とか、ベッドでゴロンとしてる時とか、無駄に考えてしまう。そして頭がグワングワンしてくる。僕にとって得がないような気がする。

この前もそうだ。テレビかなんかの特集で「ペットを家族」とか呼んでる人がいて、ペットが家族・・・?それはなんか違うんじゃないか?

と、引っかかってしまって、掘り下げて考えていって自分なりの答えを見つけたけど、そうすると今度は嫌いな人間が出来てしまったわけで。すごく損をした気分だ。

何も考えずに幸せだけを求めて生きていくほうが良いのか、不幸になるとわかってはいつつも何事も考えるほうが良いのか、なんだかわからなくなってきたよ。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事


スポンサーリンク