ストレスを感じると喉が閉まって声が出しにくい

僕は昔から神経過敏で、些細な出来事でも気にしてしまってストレスに変わる体質を持っている。

そしてもう一つわかったことがある。

ブログでも書いていたけど、たまに「発声がしにくくなる」という症状についてなんだけど、どうも僕はストレスを感じると声帯が閉じるというか、喉が閉まるような感覚になって、声がかすれかすれになったり、うまく発声出来なくなる。声が震えることもある。

それがストレスによるものだとわかるまで長い時間がかかった…。

精神的・体調的に良いときは声の調子も良いんだけど、何かしらストレスを感じると喉がギューっとしまるかんじになって声が出にくくなるのが僕の症状だ。

「痙攣性発声障害」とかいうやつなのかもしれない。病院で診察したわけじゃないからわからんけども…。

声が震えてたりかすれたりすると周りから「こいつ大丈夫かな」みたいな雰囲気になって舐められる感じになるし。

しかし僕はなぜこうもストレスに弱いんだろう。

偏頭痛、緊張性頭痛、そして発声がしにくくなったりと、仕事をしていく上でハンデになる要素がかなり大きい。

自分でもよく仕事し続けてるなって思う。いやほんとに。健常者が羨ましくて仕方ないよ。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事


スポンサーリンク