なんでこんなに時が

僕がある程度難易度の高い業務でもこなせるということが周囲に認知されてきて嬉しい。

多少のプレッシャーはかかるが、与えられる案件のレベルは今の所問題ない。先輩がやっているようなハイレベルな案件はしばらく行くこともなさそうだしな。


色々とやりたいゲームが溜まってきたので平日の時間捻出について考察した方が良さそうだ。

ゲームだけではなくIT資格も取らねばならない。映画も見たい。アニメも見たい。しかし時間がない。

社会人なので時間に余裕がないのは当たり前なのだが、僕の場合は時間の使い方が下手くそなのも問題だ。

帰宅してご飯を食べた後にぼーっとテレビを1時間くらい見てしまうのがまずいけないのでこれをやめよう。テレビはつけずに音楽を鳴らそう。

食後はすぐにお風呂に入ろう。これで30分以上は捻出可能だ。

駅まで徒歩で20分かかるのも良くない。自転車で通えば13分くらい余裕が生まれる。駅近くに駐輪場を借りることも検討しよう。

色々と無駄を省いて帰宅後はもう少し有意義に過ごそう。まぁ仕事疲れで頭がぼーっとしてしまうのだけども・・・。

ていうかいろんなゲームやりすぎているのも良くないんだよな。

スマホでリネージュ2、パズドラ、PS4でドラクエ11、VRでREZ、スイッチでショベルナイト。どれも中途半端。もう少し絞らないといけないな。

夜ご飯はマック。青汁とヨーグルトも。

若い女性に人気っぽいベーコンポテトパイも買った。あんまりうまくなかったけど。

アップルパイの方が好きかな。甘いものとしょっぱいものだから比較するのもどうかとは思うが。

あっという間に日々が過ぎ去っていってしまってなんか焦る。

もう10月の中旬。2017年がもうすぐ過ぎ去って行く。

なんか知らないが33歳と思っていたらもう34歳になっていた。自分の年齢を忘れることがある。たまに自分が34歳であることを本気で忘れる。

「あれ?なんで僕が34歳になってるんだ・・・?」って本気で思う。

僕は永遠に20代のままでいられる、だなどと昔はよく思ったものだ。そんなことありえないのに、なぜか自分だけは大丈夫だなんて思ってしまうことがよくあった。

この話をするのも何度目かわからないけど、年齢については目を背けたくなるんだよな。

その気持ちが年々強まってる気がする。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事


スポンサーリンク