同棲後の生活費についてシミュレーション中

彼女と同棲を考えている。実際にいつ頃からしようかとか、具体的な話もしている。

なので同棲した際の家計のやりくりについて妄想中。

毎月どのくらいの費用がかかるか軽く計算とかしてみたり。

スポンサーリンク

毎月かかる予算

家賃、食費、ネット代、光熱費、生活雑費、それぞれの予算を妄想。

家賃 120,000円
食費 40,000円
ネット代 4,000円
光熱費 20,000円
生活必需品 5,000円
合計 189,000円

大体、合計で19万円くらい。

その他に発生する各自の携帯代、嗜好品代、服飾費などは互いの小遣いでやりくりする。

それぞれの詳細は下記の通り。

家賃

家計で最も大きな家賃。互いに負担にならような金額が望ましい。

つまり、互いに現在払ってる家賃までなら大きな負担にはならないだろうという考えで、僕が8万円、彼女が4万円、合わせて12万円までの家賃なら負担ではないかなーと思う。

家探しの際は12万円を上限に探したい。

食費

彼女が現在オール自炊をしているので、その延長で僕の分も作っていただこうかなと。。。

彼女の食費が2万円なので、単純計算二人で4万円。きっと僕の方が食べるだろうけど。。。

ご飯はお願いしたいところ(´・ω・`)

たまに僕が作るって感じで(´・ω・`)

洗い物は僕がするので(´・ω・`)

ネット代

マンションのネット代は4000円くらいなので一人2000円負担。

光熱費

1人で月に1万円くらいなので、二人合せて2万円くらいじゃないかなーと妄想。

無論、都市ガスの家を選ぶ。

生活雑費

ティッシュとか掃除用具とかなんか諸々。

同棲中のお金のやり取りについて

毎月発生する費用はまぁざっと書いたとおり合せて19万円くらいだと思うので、今度はやりくりをどうしていくか。

幸い彼女は働いてくれているので、互いに負担にならないくらいでやりくりしたところ。

同棲してる人の意見を色々と聞いてるんだけど、その中でも良さそうだなーって思ったものは共有口座を作るってこと。

んで、その共有口座に毎月かかる費用を互いに毎月入金するって形。

毎月の最低生活費が家賃12万円の変動費が7万円の合計19万円だとして、僕が家賃分多くだして他は折半として、

僕が115,000円

彼女が75,000円

を毎月共有口座に振り込むって感じがいいかなぁとか。

共有口座は彼女に管理してもらうほうが安心かな。納得もしてくれるだろうし!

共有口座に貯金とか

ここからは理想の話なんだけども、二人の口座に毎月いくらか互いに多めに出し合って貯金していって、突発的支出に備えるとか、旅行費用とか、将来のための貯金にするのもいいなーとか思ったり。僕、お金あると使っちゃうしな…。

お互いに生活費+45,000円くらい出し合って毎月9万円くらい余裕を作っておいて、そのまま使わなければ年間で100万円貯まるような感じとか…。

具体的には僕が16万円、彼女が12万円で合計28万円を毎月共有口座へ。

1ヶ月19万円でやりくりしたら差し引き毎月9万円が余る!そのまま貯金もよし!旅行に使っても良し!足が出た月の補填に使ってもよし!

もうちょっと頑張って互いに9万円ずつ追加なら年間200万も貯まるなぁとか。

いや・・・200万は・・・さすがにキツイか・・・。僕のボーナスをぶっこめばいけるけど、ボーナス云々は結婚してから話すことだな。

まぁ、余分に毎月決まった金額を出し合うほうが、変動のある光熱費とかで細かい金額を毎月計算して入れる、ってのより楽かなーとは思う。

まとめ

まだ色々考えてるけど、お金って大事なところだからある程度はしっかり考えた上でスタートさせたいなーって感じ。

色々案出し合って、あとは折り合いのつくところで決めてスタートさせようかなぁとか。

共働きで同棲している人の意見色々聞きたいなー。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事