メインパソコンのパーツを最新式にアップグレードしたのでお小遣い2万円代サラリーマンのパソコン環境を紹介します。

世の中の流れはネットをしたりゲームしたり動画みたりするならお手軽なスマホで、って感じだと思うけど、僕はやっぱりパソコンが好きってことで、より快適な環境を求めてメインパソコンのスペックアップを図ることにした。

メインパソコンを買い替え!STORMで23万円もする高級パソコンを買った!
メインパソコンを5年か6年ぶりくらいに一新した。 仮想通貨のマイニングにも使えるし、それにパソコンのゲームを色々とやりたいって思って奮発した。 お値段は23万円もした…! スペックは下記の通り。 ...

もともと使っていたメインパソコンは2年前に買ったこれ。

当時で23万円もした高級パソコンなのだが、中身のパーツは最早1つすら残っていない。

一部は知人へ。一部はぶっ壊れ。一部はお店へ。一部はヤフオクで売却。

ケースSAMA BlackFish(ブラック,ミドルタワー,120mmFANx3)
OSWindows 10 Pro 64bit DSP プリインストール
CPUIntel Core i7-8700 無印
CPUファン水冷 Dynatron L5 Liquid Cooler
システムボードMSI Z370 PC PRO
メモリDDR4-2400 16GB PC4-19200
グラフィックボードInno3D GeForce GTX 1080 TWIN X2
SSDSamsung 960 EVO 250GB MZ-V6E250B/IT
電源Corsair RM650X(650W 静音 80PLUS GOLD フルモジュラーケーブル 日本製コンデンサ使用)
保証【STORM安心サポート追加パック / スタンダード】標準1年間保証+2年間のサポート
金額228,059円

当時はこんなスペックで、まぁ今でも全然通用するスペックかもしれないね。

水冷ファンやら電源やらがぶっ壊れたり一部は売ったりなんだりで、この23万円のパソコンはわずか2年で跡形もなくなり、残ったのは一部のパーツを売却したお金6万円のみになってしまったよ。

まぁその残ったお金で最新式のパソコンにしたって感じでもある。

メインパソコンのスペック

入れ替えた今はこんなスペックに生まれ変わった。

ケースクーラーマスター静音ケース Silencio S600
OSとかWindows 10 Pro + Office 2019
CPUIntel Core i9 9900
CPUファンビッグ手裏剣3
システムボードMSI Z370 PC PRO
メモリDDR4-3600 8GBx4 32GB
グラフィックボードRTX2070 super GV-N207SGAMING OC-8GD
SSD合計2.5GB / OS用:NVME 512GB システム用:1TB SSD x2
電源オウルテック 650W RA2-650

今の金額に換算して17万円くらいか。

お小遣い2万円代なのに高っ!まぁ趣味だから良いのです。

2年に1度、世間のみなさんは貧乏人でも最新の10万円もするスマホに買い換えるでしょ。それと同じ感覚だよ。

僕はもうスマホに興味ないから4万円のOPPOのRenoAで満足してるくらいだし、今後もこういう安いのを買い替えていくつもりだし。

だからパソコンくらい高級なもんを揃えようってことで。

月々2.5万円のお小遣いの範囲でしかできないから、これ以上の高級品は無理だけどね(-_-)

こんな感じのスペックで、モンハンワールドなら2kの最高設定でも70~80FPS前後出てる。

ボーダーランズ3もそんな感じなので、大体のゲームが2k解像度の最高設定で快適に動作してくれるから暫くは買い換えなくて良さそう。3年くらいは使えるだろう。

core i9 9900は全然爆熱じゃない

8コア16スレッドになったcore i9 9900は爆熱と聞いていたけど、ちゃんと電力設定すれば全然温度上がらなかったよ。

なんか知らんけど最近のインテルというかマザーボードメーカーは、CPUの性能を限界まで使いたいのか、デフォルトだとめちゃくちゃ消費電力を使う設定になってるっぽいんだよね。

僕のマザーボードも同様にそんな設定になっていて、TDP65WのCPUなのにMAXだと140Wとか使ってたからさ。

画像のようにこんな風に設定することで消費電力抑えられるよ。

僕の場合は通常時で~65W、MAXでも82Wに抑える設定にした。

無印 core i9 9900がそんな感じだから。

静音ケースでそこそこなパーツを使った上で、FF15ベンチマークを1時間回しっぱなしにしてもこんな程度の温度なので、全然爆熱じゃないと思う。

てか無印のcore i7 8700と同じ温度。TDP同じだからだろうけど。

消費電力も少なめだし、結構いいんじゃないかな、無印のcore i9 9900。

[amazon_link asins=’B07RXX3Y2T’ template=’test’ store=’mamepozon-22′ marketplace=’JP’ link_id=’59282182-c89c-41dc-b0c7-5c3e7a549bc1′]

実売で5万~6万するのはちと高いけどね(-_-)

液晶モニタはLG電子のゲーミングモニター27GL83A-Bを使用

僕はパソコンゲームをよくするので、そこそこスペックの高い液晶モニターを使ってる。

これ。LG電子のゲーミングモニター、27GL83A-Bっていうモデル。

ペイペイモールで20%キャンペーンをやっていたので、45,000円を実質36,000円位で買ったもの。

これ!!

まじでものすごくいい!!!!!

下手に2万前後のモニター買うならちょっと頑張ってコレ買ったほうが絶対いい!!!

IPSパネルで色合いがキレイなんだよ。映り込みも普通のノングレアよりさらに少ない感じで、ゲーム用途じゃなくて普段使いにも全然使えるしさ。

解像度も2K(2560×1440)だから全然きれい!

そして高速応答1msで遅延ゼロと言っていいくらい反応いいんだよね。

IPSで、ノングレアで、2k画質で、高速応答のゲーミングモニターを探してたらバッチリこれがヒットして、まじで超満足しているんだよね。

これのおかげかは知らんけど、ここ1ヶ月で格闘ゲーム(ストリートファイター5)の勝率がグンとあがって、LP7,000~8,000(強さのスコアみたいなもん。数字が大きいほど基本的には強い。)だったのがLP12,000までのぼったしさ。

あと!!G-SYNCとFreeSync両方に対応しているのもすんごくいい!!

ゲーム中にカクついたり画面が乱れたりするのって僕はストレスに感じてしまうのだけど、このモニターのハードウェアとしての機能で防げるんだよね。

いや!マジで!このモニターは買ってよかった。

数年前に買ったLG電子製のテレビは超微妙だったけど、このゲーミングモニターは大絶賛だ。

[amazon_link asins=’B082ND11XW’ template=’test’ store=’mamepozon-22′ marketplace=’JP’ link_id=’37d85bb5-8aa9-4d3f-817e-3e262cffc975′]

4万円前後、2kモニタ、IPS、高速応答、144hz、昇降スタンド付き、ゲームだけじゃなくて普段のウェブブラウジングとかでも快適に…なんて人にはピッタリだと思う。

僕はそんな感じで探してこれに行き着いて、買ってみたら大満足だったからね。

キーボードとマウスはロジクールのゲーミングのもの

ず~~っとロジクールを使ってきたこともあって、ロジクールで揃えてる。

キーボードはこれ。静音性が高く、打ちやすく、耐久性抜群のG512r−LN。

ピカピカと虹色に光るんだけど、実際に見るまでは「なんかださいなぁ!」とか思ってたけど、いやはや、なかなかどうして、ヨドバシカメラで実際に触ってみたら「なんか…かっこいいぞ‥」って思うようになって、打ち心地も気に入ってしまって衝動買いした。

[amazon_link asins=’B0842XGGGW’ template=’test’ store=’mamepozon-22′ marketplace=’JP’ link_id=’41b5742c-755d-48d1-9849-96a7cdb480cf’]

マウスは無線。

有線接続よりも遅延が少ないとされるG304って機種。

[amazon_link asins=’B07DVC25R2′ template=’test’ store=’mamepozon-22′ marketplace=’JP’ link_id=’d21e3a1a-9003-42fb-bcd8-3460abfbd0e4′]

まぁ使いやすいよ。キーボードほど感動したわけじゃないけど。

FPSゲームやらないので遅延具合はわからんけど、まぁ快適。

PC音響周りはフォステクスのHP-A4と小型スピーカーPM0.1e

パソコンデスクは広々と使いたいのと、マンションで大きな音は出せないこともあって、スピーカーは小型のものを。

フォステクスのPM0.1e。アンプ内蔵。

めっちゃコンパクトだけど、DACとしてHP-A4を繋げていることもあって音はそこそこ良い。

当たり前だけどノイズは一切無い。

お値段も安いし結構おすすめかもしれない。

ただ前面にあるLEDがめっちゃ光ってウザいので、僕はガムテープを巻いて色を抑えてる。

それと自動で電源がOFFにならないのがクソ。消費電力1W程度だからまぁいいっちゃいいんだけど、なんか気分的に嫌。

あと音量がスピーカー背面にあるので、HP-A4のようにプリメイン機能のあるDACを持ってないと使いづらいと思う。

[amazon_link asins=’B076D78TR8′ template=’test’ store=’mamepozon-22′ marketplace=’JP’ link_id=’f678bfe2-27a3-4d8c-a1fb-9e6c5ccdba43′]

HP-A4は新品だと3万円くらいするけど、メルカリとかヤフオクなら2万円以下で買えるので、それで買うといいかも。基本的に壊れにくいし。

ヘッドホン環境はゲームと音楽用で分けた

HP-A4はヘッドホンアンプとしても使っていて、主に左のロジクール密閉型ゲーム用ヘッドホンをつないでる。

HP-A4のヘッドホン端子は主にゲーム用途として。

音楽用途のヘッドホンは後述するヘッドホンアンプにつないでる。

このゲーム用のヘッドホンはG-PHS-001っていうものなんだけど、安いのに遮音性高いし低音強すぎないから長時間付けてても耳疲れしにくいから気に入ってる。やすいし。

もし壊れたらリピートすると思う。

[amazon_link asins=’B07GPZL5DW’ template=’test’ store=’mamepozon-22′ marketplace=’JP’ link_id=’4e798443-d5b0-46e6-a05e-09267d6f5a74′]

こっちは音楽聞くように買った高級品。

どちらもTEAC製。

DACがUD-501、ヘッドホンアンプがHA-501。

そしてヘッドホンはベイヤーダイナミックのT5P。

全部新品で買ったら合計で25万円くらいするシステムだけど、全て中古で揃えたので、合計で9万円しないくらい。

音はまじでめっちゃくちゃいい…。

3万円のHP-A4がゴミに感じるくらい、レベルが違うってか次元が違う。コレも買って良かった製品だ。でかくて場所取るのがネックだけどね。

後継機が出てるっぽいので金持ちの方は見てみては。

[amazon_link asins=’B077TKN2ZN’ template=’test’ store=’mamepozon-22′ marketplace=’JP’ link_id=’78739bf4-b318-4f32-b0af-dc3bbb656443′]

お小遣い2万5,000円の僕は中古で買うのでもギリギリだけど(-_-)

机と椅子は会社で使われるような品質のものを中古で揃えた

今後、テレワークがどんどん推進されていくであろうってことを見越して…いや嘘、単にパソコン環境をより快適に使いたいと思って、オフィスで使われる品質の机と椅子を中古で買った。

会社で使ってる机と椅子と同じものを揃えた。

どちらも内田洋行のもので、机がフィード、椅子はエルフィ。

新品で買うと2つで10万円は超えてしまうものだけど、中古だったので合わせて3万円で買った。

詳細は下記で書いた。

会社にあるような机と椅子を自宅用に買ったら超快適になった。在宅ワークもこれでいけるな。
自宅でも会社のような環境にしたいと思って、オフィスにあるような机と椅子、そしてフロアマットを揃えた。 机と椅子は内田洋行のもので、机がFEED、椅子はエルフィ。 机のサイズは横幅1.4m、奥行き70cm、高さ70cm。 ...

まとめ

ということで僕のパソコン環境でした。

世の中の流れ的に、物を持たないとか、コンパクトにしようとか、パソコンなんて不要だ!スマホだけでいいじゃん!なんて言われたりするけれども、やっぱ僕はパソコン机と椅子に高スペックなパソコンでネットサーフィンやらゲームをするっていうこのスタイルが一番落ち着くんだな。

なので将来的にもこのスタイルを崩すことはないでしょう。

うむ(-_-)

コメント