律儀な返事をしてくれた後輩。そういうのができる人ってすごい。

( ゚ω゚ )…かああああああああっ…!!! ←腕に力を入れている

…力こぶ具合が少し戻ってきたような、戻ってきていないような、そんな気がする今日この頃です。

片手腕立て伏せが出来るくらいには筋力が戻ってきたぜ…。

自分の筋肉を見せる行為など、外では決してできないが、ブログなら出来るのである。

(´・ω・`) …ふほほほほ…。

お昼ご飯。

少しだけ一緒に仕事をした会社の後輩に、子供が生まれたとの吉報が舞い込んできた。

たまたまラインを交換していたので「おめでとう」と5文字だけ送ったら、めっちゃ丁寧な文章で長文で返信してくれた。

社交辞令だろうけど「ぜひリモート飲み会しましょう!」とかそういうのまでまぁ。なんと律儀な…。

いざリモート飲み会やったら何喋っていいかよくわからんのでまだ返信してないんだけどさ。

しかしまぁ、律儀な返信できる人ってすごいなーと思う。

前の職場を去るときなんて、僕が数か月だけメンターしていた後輩の外国人の子が送迎会をわざわざ開いてくれて、しかもサプライズプレゼントと花束までくれたりしてさ。サプライズすぎて感動したもん。

後輩には原則優しく接しているからそれが良かったのかもしれないけど。まぁほんとのところは知らんけど。

僕はこれまでの長い会社員生活の中で、そういうことを自発的にやったことが一度もないんだよね。

そいや思い出した。

22歳のころだっけ。僕が職場を離れるってなったときに結構大規模な送迎会を後輩の女の子が開いてくれるってことになったんだけど、当時はいい意味でも悪い意味でも正直者だった僕は、「面倒くさいからいいやー。」って言ってしまって、後輩の女の子にタメ口で切れられたことがあるわ。

僕のためにってことで色々準備したのもあってか知らんけど、目を真っ赤になるまで怒りだして、あれはビビった。

断るにしろもう少しマシな嘘をつけば良かったかな、と当時は後悔したものである。

社会人時代 その2(2社目に転職してからの話。)

今の職場に10年以内に定年退職をしそうな先輩がいらっしゃるのだけど、ちょこちょことお世話になっているしその方が退職するときは何かしらやろうかなぁ…とか思いつつ、その先輩だけ僕の歓迎会に来なかった事実があるので、何もしない可能性のほうが高い…。

うーむ、薄情者だな、僕は。

奥さんの自信作のスペシャルカレー。

・・・うまっ!!!!!

ウミャッス!!!!!!!!!!!!!!!!

なんか手間暇かけて作ったようで、めっちゃうまかった。

リアルに1200円くらいしてもおかしくない美味さだった。120点満点をマークしたよ。

ところで明日は祝日らしい。

仕事中に気づいたわ。

なんも予定ないし、花粉症むごいし、家で引きこもることにするよ。

コメント

  1. まさや3 より:

    あー俺も、歓迎会、送別会とか行かないすわ。なので、気持ちはわかります。ドライな人間関係で、いいのではないですかね?
    Twitterやってないすから、コメント出来ない。

    • daragoro777 より:

      ドライが良いと思いつつ、ドライすぎると少し寂しくも思いつつ・・・。
      ツイッターやってないんすかー。結構面白いっすけどね。
      コメント残すかどうかは少し様子見しますが、まぁあまり期待はせずによろぴくっす!

  2. みなみ より:

    うーん‥
    飲み会面倒で、回避は自分の意思で良いと思います。
    無理して付き合う世の中じゃなくなりましたね。
    しかし、自分ならその女の子後輩さんと同じかもしれない。
    お世話になった分最後に返したいと頑張っちゃうかも。
    たまーに、ちょびっと、お付合い?
    1時間でも付き合うのも、ちょっと変わるかと思いますが。。
    今はリモートかと思いますがね、たまにはね‥☺️
    奥さまお料理凄いですねー、素敵なご夫婦になりましたね(^^)
    Twitter自分もやってないっす、ちょっと難しく無理でー‥