新しい街へ

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

朝からバタバタ。新居の本契約やら引っ越しやらと過密スケジュールの1日だった。

朝っぱらから新居の本契約とカギを入手するために2時間かけて不動産屋へ行く。すでにお金は振り込んである。家賃2ヶ月分やら敷金やら含めて22万円ほどだった。

1時間くらいかけて本契約をし、無事にカギを入手してまた2時間かけて自宅へ戻る。

移動疲れって昔はよくわからなかったけど、年をとったからか理解出来るようになった。まじ疲れる。

引越し業者がやってきてわずか35分程度で全ての荷物を搬出してもらい、これまた2時間かけて新居へ向かう。

この日の移動時間は実に6時間であった。死ぬほど疲れた。新居も旧家も駅まで徒歩18分は歩くので、駅まで歩いた歩数だけでも15,000歩を超えていた。

電気、ガス、水道を使えるようにしたり、手配していたネット回線業者が来てくれてたりと、なんやかんやで落ち着いたのは夜の20:00だった。一日中動きっぱなしだった。

とりあえず生活するのに最低限の荷物だけ荷解きし、整理整頓は余裕のあるときにやろうと思う。

新居の詳細はそのうち書こうと思う。

とにかく広くなった。以前は5帖程度だったのが、今は部屋だけで11帖はある。キッチンも画像の通り中々広い。都市ガスも使えるのでまた料理を再開しようかなーとか思ってたり。

久しぶりに夜中にそこそこの音量で音楽を聞いた。

やっぱ他人にあまり気を使わなくて済むのは良いわ。ドアを閉める音だったり、クシャミだったり、テレビの音量だったり、夜中の洗濯だったり、気にせずやれるのは戸建ての大きなメリットだ。

まぁ僕のことだからいつまで住むかはわからないけど、とりあえず早いうちに過ごしやすい環境を整えていこうか。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク