【歯列矯正】固定式矯正装置~抜歯まで

今月頭に「固定式矯正装置」なるものを装着してきました。

歯列矯正の場合、永久歯の抜歯をするかしないかで治療方針が結構変わるようですが、僕の場合は抜歯が必要だった為、固定式装置が必要だったっぽいです。

ちなみにこの固定式矯正装置を付ける為にセパレートゴム(青ゴム)を付けていたようです。

koteikyousei1

固定式装置とはこれ。うまく写真がとれなくてわかりづらいけど。

僕の場合、写真からもわかるとおり、上顎の左側の犬歯が右側とくらべて1本多い(というか右側が1本少ない)ため、抜歯をする必要がありました。

それで抜歯をしたあとの隙間に奥歯が移動してしまうのを防ぐ目的で、この固定式装置を付けるようです。

装着感は個人的に最悪…。

付けてから一週間はうまく喋る事ができず、また食事も取りづらく、食べ物が装置の間に入り込んだり等、不快感が半端じゃないです。

軽い食事制限もあって、ガムやキャラメルなどの粘着力の高い食べ物はダメなんだそうです。

あと装置に舌が擦れて口内炎みたいなのも出来て痛かったし。

まぁそれも一週間もすれば少しずつ慣れてきて、痛みはほぼなくなり、食べづらさも最初に比べればマシになってはきました。まぁ3週間近く経った今も違和感はありますが…。

img_0382

そして装置を付けてから約3週間後の今日、抜歯をしてきました。

写真は記念にもらった僕の歯です。なんかカニのハサミみたいな歯だな…。

永久歯の抜歯は初体験だったので、正直かなりビビってましたが、麻酔がちょっとビリビリっと痛かったくらいで、痛みはほとんどありませんでした。

koteikyousei2

こんな感じ。

来月以降に歯を綺麗に整えるための装置を付けていくようになるのかな。

しかし、あれだ、すきっ歯になってしまった…。人前で笑うのが少し恥ずかしくなってしまった。

basshi2

正面はそんなにわからないかもだけど、

basshi1

basshi3

横から見ると黒い隙間が…。

まぁいいや。隙間が埋まる1年くらいの辛抱だ。慣れるでしょう。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事


スポンサーリンク