【歯列矯正186日目】ワイヤーが切れてしまったのでメタルワイヤーに取り替えてきた

kyouseikireta

先日、ブラケットのワイヤーを細い物から太い物に変えてもらい、より強い力で歯を矯正していました。

2週間ほど経った頃、朝起きたら違和感があって、

「なんかワイヤーが口唇の裏側に突き刺さるぞ?」

なんて思っていたら、ワイヤーがぶちっと切れてしまってました。

うわーこりゃまずい!ってことで、すぐにかかりつけの歯医者に電話したところ、

「ワイヤーを交換するので予約してください」

ってことになって、切れた二日後に交換しに行ってきました。

metarunisita

じゃーん。

ほうじ茶飲んだ後なので歯が茶色くなってしまいましたが…。

先生からは丈夫な「メタルワイヤー」にしてみましょう、と提案してもらい、メタルワイヤーに変えました。

これで暫くは安泰かな…。

今回メタルワイヤーに変えたのですが、別に透明なやつと比べても全然目立たないですね。

矯正始めは目立たずにやろうと思って、高額だけど透明なブラケットを選択しましたが、別にメタルの目立つやつでも全然良かったな、っていうのが今の感想です。

笑った時に金属のブラケットが見えたところで「あ、矯正してるんだな」くらいにしか思われないし。

なんか無駄金だったかもなぁ…。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

関連記事


スポンサーリンク