32歳独身男が歯列矯正を始めました

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

昔から歯並びが悪く、コンプレックスに感じていたので、思い立って32歳から歯列矯正を始めることにしました。

このページでは歯列矯正の記録をつづっています。

この記録が、歯列矯正を考えている方、または現在歯列矯正をしている方に、何らかの有益な情報をお伝え出来たらな、と思います。

スポンサーリンク

矯正を考えた動機について

20160605001

僕の歯です。

上顎が斜めに曲がっていることと、下顎の2本が変なところから生えているのが昔から気になっていました。

学生の頃なんかは異性の前で笑う時、手で口を隠しながら笑っていた事もありました。コンプレックスの無意識の現れですね。

気になってはいたものの、矯正はお金がかかるし、時間がかかるし、それに実生活に影響はないなということで、32歳になるまでコンプレックスに感じながらも気にしないようにして過ごしてきました。

そんな僕が33歳間近になって矯正をしよう!と思い立った理由が、

「人生まだまだ長いんだから、どうせならまだ若いと言えるうちに、お金で解決出来るコンプレックスは解決しておこう」

と思うようになったことです。

思い立ってから行動まで一週間もかからなかったと思います。

「矯正にかかるお金や期間」というデメリットと、「残りの人生を綺麗な歯並びで過ごせる」メリットを比較検討し、100万程度で残りの人生を綺麗な歯並びで過ごせるのならばと、思い立ったわけです。

多くの方が悩まされるのは多額な治療費用だと思いますが、探せば安いところもあるもので、僕が通うことになった矯正歯科では最安値だと40万円代で治療することが可能でした。

矯正歯科選びについて

矯正を思い立ったところで、次は歯科選びです。

これは結構悩みました。

僕の場合、年に1度は引っ越しをしてしまうほどの引っ越し魔のため、近所の矯正歯科を選んでも1年後には引っ越す可能性があるのが理由です。

そのため、引っ越しをしたとしても通いやすく、かつリーズナブルであることを念頭に置いて調べることにしました。

色々考えて、個人的に選んだポイントとしては下記の4つです。

  • 職場から通いやすい距離にあること
  • 引っ越ししても通いやすそうな距離にあること
  • 総費用が安いこと
  • 潰れ無さそうなところ

色々と比較検討して考えた結果、新宿にあるクリア歯科グループに決めました。

一番の決め手は安さです。

歯列矯正は大体100万円くらいかかるものだと思っていたのですが、クリア歯科グループの場合は銀色の目立つブラケットの場合だと、総額でも40万円前半で治療することができるところが魅力でした。

金属の目立つブラケットが両顎で40万、白い目立ちにくいブラケットが両顎で60万円と、矯正は100万円はかかるものだと思っていただけに安さに驚きました。

全国展開しているグループなだけに、簡単に潰れはしないだろうなという事と、費用や立地の良さを考え、ここに決めました。

とりあえず無料カウンセリングとやらに申し込み、約10日後に予約しました。

その時に総費用やらなんやらを確認する感じにしました。

数年後には僕の歯も綺麗になれるのだろうか…。

治療毎の写真や、何か思ったことなどがありましたら、その都度、ブログに書いていこうと思います。

治療終わりまで数年はかかると思いますが、長くお付き合いいただければと思います。

スポンサーリンク

日記に共感頂けたら、シェアして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク