日記

スポンサーリンク
日常

震える〜むお〜〜

仕事はクソ楽だった。 頭を一切使わず、サボりサボり反復作業をし、最後なんて1時間半も時間余ったからカフェで爆睡してた。最高だったわ。こんな仕事なら定年までやりたいね、って、後輩と話してたけど、直後にやっぱやりたくねーわな、ってお互いに...
日常

退職金もうちょっともらえるっぽいな

退職金について最近色々と調べてたんだけど、改めて確認するとこの前の計算結果より全然もらえるっぽかった。 僕が仮に60歳まで働いたとして退職金が765万、その他に企業年金基金を一時金でもらうと600万にはなるので少なく見ても合計で120...
日常

リーダーをやるつもりは?

仕事・・・夜遅くまで残業してた。 辛かった、と思いきや、課長以上の残業つかない組はもっと遅かったようだ。 何やら新案件についてアレコレとプランを考えているようだった。すごいな。彼らは高い給料を得るに値するわ。 年度...
日常

大阪旅行三日目

7時半くらいに起床。 彼女とベッドでずっとゴロゴロ。 朝食用のヨーグルトとコーヒーを飲んでまたベッドでゴロゴロ。 そして二度寝。 チェックアウトギリギリまでゴロゴロして出発。 今日は東京へと帰らねばならぬ。 ...
日常

京都の蹴上インクラインに行ったり、清水寺に行ったり、ハグは偉大だと思ったり

関西旅行二日目。二度寝か三度寝をし、10時頃に出発。 今日は京都に行くことにした。知らない人結構いると思うんだけど、大阪と京都って近いんですよ。普通の特急電車で40分とかそんくらい。 彼女の行きたいところ1つ、あとは僕の...
日常

彼女と関西へだらだらぶらぶらの旅行に

彼女と旅行に。適当に大阪の方に行ってきた。 何故大阪かと言うと、なんとなくである。 色んな思い出が出来た日だったが、いつもと違ってあまり写真は撮っていない。 初日の今日はなんとなく食べ歩きでもして楽しもうかーとか、そんな感じでやっ...
日常

旅行日前日に彼女が生理になった

1ヶ月以上前から予定していた彼女との旅行日前日。 彼女とどこどこに行きたいね、ここにも行こう、こんなものも食べたいね、へへへへ・・・と仲睦まじい感じでずっとやり取りしていた。 色んな意味を含め、一週間前から体調を整えていたくらい...
日常

目が痒くてたまらん。花粉症にやられたか。

ぐあーーーー!!!! 超目がかゆい!!! (;;´゚;д゚;`;;) < ギャー 間違いない。花粉症のそれだ。 なんか喉もイガイガするし・・・。 まぁくしゃみは5回程度しかしなかったけど。 しっか...
日常

ものすごく食いつかれた

とあるリアルタイムな持ちネタを会社で披露したら、演技ではなく、ものすごく食いつかれた。 演技とは違う食いつき方だった。やっぱそういうのは興味津々なのね。話の主役になっていたので悪くはないなと思ってしまった。 演技はわかる。そして...
日常

凝り固まった飲むヨーグルト

仕事してた。暇だったけど。 仕事中暇だったのでユニクロで服を注文。服っていうか仕事で使うチノパンと、安くなってたジーンズを。6,000円也。 意外とユニクロでも気兼ねなく買ってると結構いっちゃうんだよね。 チノパンとかスラ...
日常

ストロング缶は酔うわー

一歩も外に出ず家にいた。 一歩たりとも外に出ていない。太陽すら当たっていない。そんな休日。 溜まってた洗濯をした。 外はスギ花粉地獄なので部屋干し。 この時期は外に干せるもんじゃないからね。 スギ花粉の...
日常

給料上げたい

あまり給料が上がらなかったので、やけ食いすることにした。 まぁ僕は給料分の仕事ができているのかと言えば自信を持って出来ているとは言えないし、そのうちAIに取って代わられそうだし、文句は言わないようにしよう…と言いつつ、やっぱり...
独り言

彼女が出来た友人に「おめでとう」と本心で言えた

友人から「俺も彼女できたよ」というLineが届いた。 その友人伝手で、別の独身仲間だった1つ年上の友人にも彼女ができたという話も聞いた。 ついでに言えば、前にいた部署の間でもここ数ヶ月で同棲&結婚が数組発生していた。 僕の...
日常

気性の荒いピグモンおじさん

久々に鍋食べた。 彼女と一緒に住んだら基本的に料理は任せる予定だけど、たまには僕が作ろうと思う、こんな風な鍋を。 煮るだけだから簡単だしね。 帰宅は19時半なのだが、気づいたら22時半だった。 僕は何をしていた? 鍋作りな...
日常

堂々と寝てるハゲおじさん

あー仕事疲れた。 昨日も今日もほぼ定時みたいなもんだけど、やっぱ仕事は疲れる。 定時で上がろうが体がグデーンと重いからね。 こちらがアタフタとしているときに斜め前の簡単な仕事しかしないハゲおっさんはクソ暇そうで1日に何度も...
スポンサーリンク